旧 SSナビ(移転しました)

2chなどに投稿されたSSをまとめていきます。
まだ数も少なく試行錯誤の段階ですが、毎日記事を上げていくのでよろしくお願いします。

虹村億泰

仗助「見滝原市ィ?その町がどーかしたんスか?」後編

前回スレ:
仗助「見滝原市ィ?その町がどーかしたんスか?」前編

46 : ◆oOkhZhHlo  :2013/04/06(土) 20:27:45.22 ID:pDKmqBOo
露伴「この荷物が見えないのかい?それに、さっき言っただろう? 
僕はこれから出掛けるところなんだよ。ちょいと仕事をしにね」 

ほむら「それじゃあ……帰りはいつになるんですか?」 

露伴「そうだな、早くても2週間後といったところかな」 

ほむら「なっ……!?」 

織莉子「……今、『2週間後』と……?」 

ほむら「そんな、どうして……!」 

露伴「マンガの『取材』だよ。前々から決めていたことでね。 
何か焦っているようだけど、変更はできないよ。残念ながらね」 

ほむら「そ、そんなことで……!」 

露伴「……『そんなこと』?」 

ほむら「なんとか変更してください……!私の用事は、マンガなんかよりもっと……」 

露伴「この岸辺露伴のマンガを侮辱するのかァーーーーッ!!」

続きを読む

仗助「見滝原市ィ?その町がどーかしたんスか?」前編

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします  :2013/03/03(日) 19:55:55.21 ID:vx+V2WUo
仗助「わざわざ電話して来るなんて、タダ事じゃあねーっスよね」 

承太郎『ああ……少し妙な情報があってな』 

仗助「妙なって……まさか、スタンドに関係することっスか?」 

承太郎『恐らくだがそうだろう。なんでも……少女が1人、突然姿を消したかと思えば 
次の瞬間少し離れたところに再び姿を現す……。そんな奇妙な現象が目撃されたらしい』 

仗助「えッ!?見間違い……ってこたァねーっスよねェ?」 

承太郎『人が1人消えて現れるなんて見間違いが起こると思うか?』 

仗助「た、確かに。それってやっぱ……スタンド能力ってことだよな~。瞬間移動か何かっスかねェ」 

承太郎『その線もあるだろうが……もう1つ知ってるはずだぜ。 
一瞬で離れた場所に移動する……そんなスタンドをな』 

仗助「そ……それってまさかァ~~……時を止めるスタンド!スタープラチナっスかぁーーーーっ!?」



続きを読む

億泰「幻想御手…? こいつぁ違うぜぇ~」

1: 以下、名無しにかわりまして管理人が送ります

1作目:
億泰「学園都市…っスかァ?」

2作目
億泰「学園都市つってもよォ~」


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/20 07:52:48 ID:nxjRYwlF0
学園都市。 

それは総人口約230万を誇る超巨大都市の通称である。 
最先端の科学技術に支えられたその都市にはひとつの目的があった。 
それは『超能力』の開発。 

その事実を知った『とある』財団は、事態を重要視。 
幹部による会議を重ねるうち、財団の重要幹部である一人の学者がひとつの解決策を提示。 

それは…学園都市に学生を一人送り込み、どこまでが真実なのか確かめてもらうという単純でありながらも効果的な妙手。 

かくして、その学者がもつ独自の交友関係から選ばれた一人の男が学園都市に訪れる。 
到着早々巻き込まれた爆弾事件に首を突っ込み、爆発寸前の爆弾を『削りとり』、そのまま犯人を一蹴。 
非道なスキルアウトを完膚無く叩きのめし、絶望しかかっていた少女の心に爽やかな風を吹かせた男。 

科学でも魔術でもは測定できない謎の能力を持つその男の名は… 
虹村億泰といった。
 
続きを読む

億泰「学園都市つってもよォ~」

1: 以下、名無しにかわりまして管理人が送ります

前回スレ:
億泰「学園都市…っスかァ?」

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/06 18:36:06 ID:eM880pzN0
総人口約230万を誇る超巨大都市。 
最先端の科学技術、独自に運営されている行政・立法・司法はもはや国家と言っても間違いではない。 
そして…学園都市にはそれとは別に隠している側面があった。 
それは『超能力』を開発している機関だということ。 

その事実を知った『とある』財団は、事態を重要視。 
幹部による会議を重ねるうち、財団の重要幹部である一人の学者がひとつの解決策を提示した。 

それは…学園都市に学生を一人送り込み、どこまでが真実なのか確かめてもらうという単純でありながらも効果的な妙手。 

かくして、その学者がもつ独自の交友関係から選ばれた一人の男が学園都市に訪れる。 
到着早々巻き込まれた爆弾事件に首を突っ込み、爆発寸前の爆弾を『削りとり』、そのまま犯人を一蹴。 
駆けつけてきたジャッジメントにその場を任せ夜の闇に消えていった謎の男。 


学園都市にあらわれたその男の名は虹村億泰といった…
続きを読む

億泰「学園都市…っスかァ?」

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/01 17:49:36 ID:yo09t2sN0
歩く合法ロリ、完全幼女宣言、果ては不老不死の実験体とまで噂されている童顔教師、月詠小萌がパンパンと手を叩きの生徒たちの視線をひきつけた。 


子萌「はーい! みんな注目ですよー! 今から転校生を紹介するですよー!」 

上条「…転校生?」 

子萌「はいですよ。 短期特別留学生というちょっと複雑な事情をもってる子ですけど仲良くするですよー」 

土御門「て…転校生っ!? きた…きたぜいきたぜい! ついにうちらにもラブコメの機会が巡ってきたぜい!」 

青ピ「ぉぉぉ… 神はおったでカミやん! 塩ラーメンプレイのシャドートレーニングを重ねてきた甲斐があるっちゅーもんや!」 

上条「…あーキミタチ。 なんで相手が女の子だって決めつけているのかね?」 

土御門「フッフッフ甘いぜいカミやん。 こんな半端な時期に転校してくるっていえば儚げな美少女って相場が決まってるんだぜい!」 

青ピ「なーにボクァ落下型ヒロインから始まり義姉義妹義母(中略)獣耳娘までカバーできる包容力があるんや! 転校生は渡さんで!」 

上条「まったく…上条さんはキミタチの前向きすぎる思考についていけませんよ」 

子萌「静かにするですよー! じゃあ虹村ちゃーん! 入ってきてくださいですよー」 


子萌の言葉と共にガラリと戸が開く。 
その瞬間、教室は水を打ったように静まり返った。
続きを読む

仗助「バイトでもするか」

1: 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 2012/05/12 23:36:49 ID:RGLCnsw9i
仗助「康一~~ッ。金かしてくれねぇか?」

康一「また?仗助くん、この間もお金かしたよー?ちゃんと返してくれてるけど……なんでそんなにお金ないの?」

仗「それがよォ~、『バリー』の新作の靴買っちまって……」

康「そういえばすごいカッコイイ靴だね!いいな~。僕なんて運動靴だもん。」


続きを読む
お知らせ
サイトを移転しました。 新しいURLはこちらになります SSなび
http://ss-navi.com/
記事検索
スポンサー
メッセージ

名前
本文
他社サイト紹介