旧 SSナビ(移転しました)

2chなどに投稿されたSSをまとめていきます。
まだ数も少なく試行錯誤の段階ですが、毎日記事を上げていくのでよろしくお願いします。

管理人特選SS

2013年7月の人気SSランキング

2013年 7月の人気のSSランキング

なにか面白いSSがないかと探されている時に参考にしていただけると嬉しいです。
今月の結果としては進撃の巨人が多く閲覧されています。


1 エレン「アニ!メイドになってくれ!」アニ「め、メイド!?」【進撃!中学校】 http://ss-conclusion.com/archives/30634161.html

進撃の巨人の現代版、進撃!中学校を題材にした作品です。
とにかく、アニを始めとする女性キャラがとても可愛いSSです。


2 アニ「クリスマスパーティー!」【進撃!中学校SS】
http://ss-conclusion.com/archives/30634161.html

1位の作品の前作にあたるSSです。
こちらもとても可愛い作品です。


3 エレン「みんなの様子がおかしい。」
http://ss-conclusion.com/archives/30708307.html
怖い系のSSです、閲覧数は3位ですが、今月のコメンタリー数の一番多いSSです。


4 エレン「性格が変わる薬?」※安価
http://ss-conclusion.com/archives/31038495.html

アルミンの薬シリーズの第1作目です。
安価ものが苦手なかたにもお勧めできるSSです。


5 アルミン「久しぶりにエレンを女の子にしよう」
http://ss-conclusion.com/archives/31024111.html
アルミンの薬シリーズの最新作です、このSSから読んでも楽しめますけど、
もしよかったらこの上の4位が1作めになっています。



6 比企谷八幡「気づいたら雪ノ下と同棲していた」
http://ss-conclusion.com/archives/30539622.html

俺の青春はまちがっている。の中でも特に好きなSSです。
これはすごくお勧めなのでよかったらみてください。


7 エレン「性格が変わる薬?」続編 ※安価
http://ss-conclusion.com/archives/31039572.html

アルミンの薬シリーズの2作目です、4位のSSが1作目になっています。


8 アルミン「双六作ってみたからやろうよ!」 安価
http://ss-conclusion.com/archives/30614968.html

ほのぼのとした作品です、アルミンのキャラがとてもいい味を出しています。


9 上条「あれ?」一方通行「アン?」黒子「類人猿と・・・誰ですの」 http://ss-conclusion.com/archives/30331983.html

上条当麻と一方通行、白井黒子の友情ものの話です。
この3人が仲良しの作品はとてもめずらしいです。


10 クリスタ「好きとか、そういのじゃなくて……」
http://ss-conclusion.com/archives/30270442.html 

進撃の巨人のエレン×クリスタのSSです。
短いSSなので、軽く読めます。


☆ランク外のお勧めのSS
ランクインはしなかったものの管理人のお勧めのSSです。


エレン「……な、なんでアルミンとミカサが大人になってるんだ!?」
http://ss-conclusion.com/archives/30537249.html



黒子「誰があの類人猿を好きになんかなるもんですか」
http://ss-conclusion.com/archives/30333497.html

一方通行「助けてくださァい……」
http://ss-conclusion.com/archives/30937905.html


清麿「強くてニューゲームか…」
http://ss-conclusion.com/archives/30662871.html


岸辺露伴 見滝原へ行く
http://ss-conclusion.com/archives/cat_1062244.html

仗助「そんなお前が嫌いだったよ」
http://ss-conclusion.com/archives/30534041.html



医者「悟空さん。よく聞いてください」
http://ss-conclusion.com/archives/30279406.html




キース「貴様は何者だ!」 ミーナ「豚小屋出身家畜以下です!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/16(火) 01:45:02 ID:wcRfln1c
キース「」

続きを読む

ミカサ「男だけの料理大会」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/24(水) 01:52:55 ID:JF8Xqq5s
サシャ「さぁ今日もやってきました!訓練兵団恒例『男だけの料理大会』!」

サシャ「司会は私、無限の胃袋!腹ペコ一徹サシャ・ブラウスと!」

キース「解説、教官代表、キース・シャーディスでお送りする」

サシャ「それでは今回の料理人の入場です!」

『ふるう包丁は殺意の証!今日もこれ食って巨人をブッ殺す!エレン・イェーガー!』

『レシピの種類は104期随一!知識と知略で味を追求!アルミン・アルレルト!』

『鉄鍋もたせりゃ狂気の笑い声!辛さにかけちゃ誰にも負けない!ジャン・キルシュタイン!』

『素朴な味わいはまさにお袋!隠れた実力者!マルコ・ボット!』

『肉捌きにかけちゃ俺の右に出る奴ぁいねぇ!狩猟民族!コニー・スプリンガー!』

『味わいとは深み!隠し味こそすべてを決める!ベルトルト・フーバー!』

『そして…炎の鉄人!火力を追い求めた最強の料理人!ライナー・ブラウン!』

『以上でメンバー入場を終了します、実況サシャ・ブラウスでした!』

続きを読む

エレン(10)「ミカサ!お医者さんごっこしようぜ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/26 02:43:24 ID:zomwblcb0
 
ミカサ(10)「エレン…おじさんのを勝手にもってきちゃだめ」

エレン(10)「いいよ別に。これもう使ってないやつだし」

ミカサ(10)「…わかった。じゃあ私が患者さんやるね」

エレン(10)「はいじゃあ服をまくってー」

ミカサ(10)「……うん」ペロン

エレン(10)「あれ、心臓ってどっちだっけ?」ピト

ミカサ(10)「そっちじゃない。こっち…」

エレン(10)「おいミカサの心臓バクバクいってるぞ大丈夫かこれ?」



エレン「ってことを昔よくやってたなー」

ジャン「ま、まじかよ…死ね……」

続きを読む

インデックス「ご飯くれるとうれしいな」一方通行「あァ?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28 00:38:43 ID:hmPYESVs0
一方通行「人ン家のベランダに勝手に入り込んだ挙句ナニをのたまってやがるンだァこのガキは?」

インデックス「あれ? 日本語がおかしかったかな? あ、その髪の色、もしかして日本の人じゃなかったりする?」

一方通行「……俺をおちょっくてンのかテメエ?」

インデックス「ぎぶみーちょこれーと!」

一方通行「……俺をおちょくってンだなテメエ」

続きを読む

清麿「強くてニューゲームか…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/19 01:12:59 ID:XllEFo69O
清麿「……ん?朝か…」

「コラー!そろそろ起きなさい清麿!」

清麿「お袋のやつうるさいな…はいはい今起きるよ」

「あなた今日も学校サボる気なの!?」

清麿「……え?」

「そんなだからイジメにあうんでしょ!?くやしかったら友達の1人でも作ってみなさいよ!」

清麿「いや…サボるもなにも…」

バリーン

清麿「!?」

ガッシュ「我が名はガッシュ・ベル!おまえが高峰清麿だな!?」

清麿「ガッシュ!?」

続きを読む

比企谷八幡「気づいたら雪ノ下と同棲していた」

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/25 01:29:35 ID:FnpFS1dZO
八幡「どうしてこうなった…?」 

雪乃「比企谷くん、ちょっといいかしら」 

八幡「ゆ、雪ノ下…」 

雪乃「また資源ごみが出してなかったわ。当番制にしようと提案したのは比企谷くんだったと思うのだけれど。これでは家事を役割分担した意味がないわ」 

八幡「す、すまん。…つうか、さ」 

雪乃「何かしら」 

八幡「いや、なんつうかさ…」 

雪乃「今から夕食の支度をするの。長くなりそうなら後にしてもらえるかしら」 

八幡「お、おう…」

続きを読む

アルミン「なんでミカサとエレン成長してるの?」エレン「えっ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/14 21:31:16 ID:w2gFdXu30
エレン「何を言ってるんだアルミン?」

ミカサ「アルミン? 調子が悪いなら休んだ方がいい」

アルミン「いや、僕は大丈夫……っ! 頭が痛い……」

エレン「結構な勢いでぶつかってたからな。無理せず医務室へ行こうぜ」

ミカサ「私達も付きそう」

アルミン「医務室? 医務室って何処の?」

エレン「何言ってんだよ、訓練兵団のに決まってるだろ?」

アルミン「訓練、へいだん?」

ミカサ「これは、まさか……!」

続きを読む

ミカサ「えれんがおっきい……」エレン「何言ってんだミカサ???」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/28 19:57:10 ID:/Vo7qC0L0
アルミン「これは、まさか……!」

エレン「なんだよアルミン、ミカサはどうしちまったんだ!?」

ミカサ「??? アルミンもおっきぃ」

アルミン「もしかしてミカサは頭を打ったんじゃ……」

エレン「立体機動の訓練中に俺がミスして、落ちそうになったのをミカサが自分をクッション代わりにして助けてくれたんだ」

アルミン「じゃあ多分その時だ」

エレン「一体何が起きてるんだ?」

アルミン「ミカサは頭部に衝撃を受けたことで一種の記憶障害に陥ってしまったんだ」

ミカサ「マフラー、どこ?」

続きを読む

エレン「……な、なんでアルミンとミカサが大人になってるんだ!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/24 14:25:34 ID:4whd6BMK0
アルミン「エレン、気が付いたんだね!」

ミカサ「エレン! 良かった」

エレン「ちょ、ちょっと待ってくれ。二人ともなんでそんなにおっきいんだよ。何だか成長していないか?」

ミカサ「何を言ってるのエレン?」

アルミン「待ってよミカサ。エレンは訓練中に頭を強く打ってるんだ。記憶が錯乱しているのかもしれない」

エレン「さくらん? さくらんってなんだ?」

アルミン「落ち着いてエレン。目を覚ます前に何があったか覚えてる?」

エレン「え? 今日はミカサと一緒に薪を拾いに行くから早く寝たはずだぞ。なあミカサ」

ミカサ「……? 何を言ってるのエレン。それは……」

アルミン「待ってミカサ! もしかしたら今のエレンは……」

エレン「あーお腹空いたなー。っていうかココ何処だよ。母さん御飯まだかなー」

続きを読む

美琴「ベクトル操作ってなに?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/14(木) 12:22:42.73
ID:1sIpfEexO
 
一方「…はァ?」

美琴「ベクトルの意味がわかんないんだけど。私、中2だし」

一方「あァ…まァ、確かに中学で習うような内容じゃねェけど…」

美琴「二次方程式みたいなもの?」

一方「いや確かに数学だけどな…」

続きを読む

サシャ「キスの味、私に教えてください」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/25(火) 18:19:26 ID:xZ0u7r/Y
・ネタバレ一応なし

・にわかファンなのでキャラ崩壊しているかもしれないから一応注意

・マイナーカップリング

・サシャはかわいい 
続きを読む

アルミン「あの小鹿野郎! ちょっと説得してくる!」

1 以下、名無しが深夜にお送りします2013/06/15() 10:49:16 ID:h41Q5C8c

 

小鹿「イェーガー訓練兵! ならびに同アッカーマン、アルぇうト!」

 

小鹿「いま貴様らがやってる行為は、はんぎゃっ行為だ!」

 

小鹿「貴様らの命の処遇を問わせてもらぁう!」

 

エレン「……えっ……?」

 

小鹿「下手に誤魔化そうとしたり、そこから動こうとした場合は――」

 

小鹿「ただちに榴弾をぶちこむ! ためらうつもりは、ぬぁい!」

 

エレン「……はぁ?」

 

ミカサ「くっ……」

 

アルミン「誰だあいつ! あの野郎!」

 

小鹿「率直に問う! 貴様の正体は何だ!? ヒトカー! キョジンカー!?」

 

エレン(なんだその質問? 何なんだその目は?)

 

エレン(まるで化け物を見るような……俺がそうだというのか!?)

 

エレン「質問の意味が、分かりまs」

 

アルミン「彼は巨人です!!」

 

エレン「オイッ」

 

 

続きを読む

上条「やっぱ御坂は可愛いよな」黒子「わかります」

VIPにかわりましてNIPPER [sage]2012/11/03() 00:55:52.27 ID:l00w+LYF0

 

某イタリアン系ファミレス

 

イラッシャイマセーオスキナセキヘドウゾー

 

御坂「たまにここのアイスが食べたくなっちゃうのよねー佐天さんとの待ち合わせにもまだ余裕あるし……あれ?」

 

 

上条「………」

 

黒子「………」

 

御坂「奥の席に居るのって……後姿だけど……あの二人アイツと黒子よね。っていうか4人がけのテーブル席で何で肩並べてるの?」

 

黒子「………」ズズッ

 

御坂「え?そこで近づくの?」

 

 

 

 

コチラピスタチオノジェラートデス

 

御坂「ん、おいし……気になるなぁ」

 

 

 

続きを読む

サシャ「」ムシャムシャムシャムシャ エレン「…………」

1 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/04(木) 01:21:08 ID:9RQWJFMw

サシャ「」ムシャムシャムシャ

エレン「……なぁ、サシャ」

サシャ「」ムシャムシャムシャ エレン「聞いてねぇ……」

エレン「…………」 エレン(なんで俺サシャに食われてるんだ……?)


 続きを読む
お知らせ
サイトを移転しました。 新しいURLはこちらになります SSなび
http://ss-navi.com/
記事検索
スポンサー
メッセージ

名前
本文
他社サイト紹介