旧 SSナビ(移転しました)

2chなどに投稿されたSSをまとめていきます。
まだ数も少なく試行錯誤の段階ですが、毎日記事を上げていくのでよろしくお願いします。

クリスタ

ミカサ「クリスタがお腹出して寝てる」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/13(日) 14:42:30 ID:7C7tMNGI
※女神のネタバレと百合注意

クリスタ「ミカサがお腹出して寝てる」の続きです
続きを読む

アルミン「恋をした瞬間だって確信したんだ」

2 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/09/13(金) 20:35:37 ID:rtJUK2Zs
エレン「そうか」

アルミン「聞いてよ」

エレン「おう」

アルミン「異端者だってイジメられてた頃もさ…、女の子を可愛いなって思う事はあったんだ」

エレン「知らなかったな」

アルミン「女の子は皆可愛いと思ってた」

エレン「そうかぁ?」

アルミン「いくら悲惨な目に遭ってたってさ…生き物だから!人間だから!男だから!」

エレン「まぁ…な…」

アルミン「エレンだって巨人を駆逐したいと思って訓練してても、人との関わりは大事だろ?」

エレン「それはそうだろ?」

アルミン「この年になって気付いたんだよ…!」 


続きを読む

クリスタ「あなたは、なんなの?」

1 :にゃー ◆Nagei3Y2nU :2013/08/31(土) 00:23:27 ID:JN7bq83I

六作品目を悩んでいます。

気晴らしに八作品目を出したいと思います。 


続きを読む

クリスタ「大人しく、お縄にかかりなさい」

1 :にゃー :2013/08/24(土) 16:19:59 ID:WGzWrlgg

四作品目です。

キャラ崩壊あります。

ネタ重視でいきます

推理ありです 
続きを読む

エレン「小さい頃の約束をお前は覚えているか?」

1 :にゃー :2013/08/21(水) 20:44:25 ID:vPMEkuFc

3作品目です。

拙い文ですが、どうぞ面白かったら読んでください 


続きを読む

ユミル「ニット女子」ベルトルト「時々男子」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/06(日) 13:17:23 ID:1vfMg78s
エレミカでアルアニでフラハンでマルミナでコニサシャでライクリでベルユミな皆出来ちまいやがってリア充爆ぜろネタ。

エロは風味付け程度。

キャラ崩壊注意。

あとネタバレもあるからアニメ派も注意。
続きを読む

エレン「ようアルミン」ペチンッ クリスタ「きゃあっ!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12 14:54:28 ID:1SCdJxDlO
エレン「クリスタ!?」

クリスタ「なっ、なにするの!?」

エレン「あああアルミンかと思って!すまん!」

クリスタ「うぅぅ・・・っ!」

エレン「本当にすまん!」

クリスタ「アルミンって・・・全然違うのに」

エレン「後ろ姿だと似てt」

クリスタ「・・・」ムッ

エレン「似てないよな!」

クリスタ「・・・似てないのにわたしのお尻触ったんだ」

エレン「いやっ、だからその」

クリスタ「・・・エレンのえっち」

エレン「~~~~~っ!」
続きを読む

クリスタ「皆さん初めまして、クリスタ・レンズって言います」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/09/09(月) 02:57:05 ID:9y/iMVX.
クリスタ「これからよろしくお願いします」

ざわざわ ざわざわ

ライナー(結婚しよ)

「可愛い」「天使だ」

担任「ほらお前等静かに!えっとレンズさん、その、急な転入だったからまだ席を用意してなくてね」

クリスタ「はい?」

担任「とりあえず後ろの空いてる席に座って貰えるかな」

クリスタ「わかりました!」

「おい、あの席は……」ヒソヒソ

「天使がいきなり汚れてしまう……」ヒソヒソ

クリスタ(皆どうしたんだろ?) 


続きを読む

クリスタ「今夜アナタと眠りたい」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/27(金) 16:33:33 ID:rb9HBSYQ
ユミル「結婚したのか、私以外の奴と……」

クリスタ「うん……」

ユミル「お前と結婚するのは、私だと思ってた… …」

クリスタ「無理だよ、それにユミルが私を振ったんじゃない……」

ユミル「くっ……誰だ?誰と結婚したんだ?」

クリスタ「それは……」

 
続きを読む

エレン「ハンジさんとクリスタと座談会?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/01(火) 22:45:26 ID:qISeE.LI
原作の設定や時系列をだいぶ無視してるので注意
既にオチがバレバレかもしれませんがよろしければお付き合いください
そんなに長くはならない予定です
続きを読む

クリスタ「兵士ライナーが好き」アニ「戦士ライナーが好き」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/17(火) 16:26:58 ID:illWBIbE
夜・女子寮

ワイワイ

サシャ「ところで、クリスタは好きな人とかいないんですか?」

クリスタ「え?」

クリスタ「…うーん…好き、かはわからないけど、憧れとか気になるって程度なら…」

ミーナ「そんなんでも全然いいってー!誰かいるの?」ガタッ

ミカサ「ミーナ、少し落ち着いて」


クリスタ「ライナー、かな」


サシャ「ほう!」ニヤ

ミーナ「へーえ」ニヤ

ミカサ「それはなかなか…意外」

ユミル「……」フウン


アニ「…」チラ




※アニとライナー捏造幼なじみです。



続きを読む

『裏切り者ベルトルト・フーバーに死を』

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/06/05(水) 23:24:32.08 ID:WnJFTmWA0
エレン…… 
起きて……起きて…… 


エレン「んー……」 

ペトラ「エレン!起きて!」 

エレン「んー……?ミカサぁ……?」 

ペトラ「なに寝ぼけてるの!ペトラよ!」 

エレン「ふぇ……ペトラさん……?」 

ペトラ「大変なの!今すぐ起きて!」 

エレン「えぇ……まだ日も昇ってないじゃないですかぁ……」 

ペトラ「人が殺されたの!!」 

エレン「ふぁ……?」 

ペトラ「あなたの同期のベルトルト・フーバーって子よ!!」 


続きを読む

クリスタ「ねぇアニ」アニ「何?」

1: ◆qZUCpA/gIM 2013/09/05(木) 19:59:47 ID:vNTYn5A6
進撃中内での話です
続きを読む

クリスタ「師匠!」ミカサ「……は?」

1 : ◆xRKgWnSG5Y :2013/05/10(金) 00:50:57 ID:lryjxApI
訓練兵男子A「神様…」

訓練兵男子J「女神…」

訓練兵男子L「結婚したい…」

訓練兵女子 「なんなのお高くとまって。嫌な感じー」

訓練兵女子 「ちょっとモテるからって調子に乗ってさー」

訓練兵女子S「神様ですか!?あなたが!?」

訓練兵女子Y「ペロペロ」


クリスタ「なんか私訓練兵団で浮いてる気がするなぁ…」 



続きを読む

アルミン「新宿の巨人」クリスタ「サザンテラス口」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/03(火) 22:52:47 ID:j/arwguA

エルヴィン「諸君ら104期を呼び出したのは他でもない。明日一日かけて遠征調査に行ってもらう」

一同 ザワ

アルミン(僕たちが初参加する壁外調査は2週間後のはずだぞ……?)

エルヴィン「調査と言っても壁外ではない。この世界の外だ」

アルミン(!?)

エルヴィン「昨日、地下の食料庫の荷台に乗り……なんやかんやでつきあたりの壁につっこむと」

エルヴィン「異世界に行けることが判明した」

アルミン(また適当な)
続きを読む

クリスタ「幸せの」アニ「作り方」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/20(火) 05:02:47 ID:kfwrlj1.

 一日目
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

アニ「………」

ミーナ「アニ!ご飯いこー!」

アニ「…そうだね」グシャッ

ミーナ「なにそれ?手紙?」

アニ「下らない広告」ポイッ

ミーナ「なぁんだ!てっきりラブレターかと」ニヤニヤ

アニ「変な事言ってないで、行くよ」

ミーナ「はーい」ニヤニヤ

アニ「……」ゴソゴソ

ミーナ「えっ?!なんでゴミ箱に捨てた手紙拾うの?!」

アニ「…あんた、読みそうだからね」

ミーナ「えぇっ?!バレた?!!」ガーン!!

アニ「…声にでてるよ」
続きを読む

ジャン「混ぜるな」ユミル「危険」

4 :チーズはんぺい :2013/09/06(金) 21:33:58 ID:1U8eAjts
〈馬面コントローラー〉



ユミル「できたぞクリスタ!ジャンの右腕を操るコントローラーだ!」

クリスタ「え?」

ユミル「くれぐれも悪用しちゃダメだぞー」

クリスタ「え?」



クリスタ「え!?」 


続きを読む

ジャン×ベルトルト

1 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/08/19(月) 13:22:02 ID:wkvsiiN.
--朝 食堂--

コニー「ジャン×ベルトルト?」

サシャ「はい」モグモグ

コニー「なんだそれ?」

サシャ「最近ジャンとベルトルトの仲がいいじゃないですか」ヒョイッ モグモグ

コニー「そうか?…って何俺のパンまで食ってんだ!?」

サシャ「別にいいじゃないですか、減るもんじゃないですし」モグモグ

コニー「いや、実際に減ってんだよ!!」

サシャ「細かいことは気にしないでください…で話を戻すんですけど」モグモグ

コニー「いや、気にしろよ…せめて許可取ってからにしろよ…」

サシャ「それで…一部の女子達が二人はできてるのではないかと…」モグモグ

コニー「はぁ?それはないだろ。ライナーじゃねぇんだから」

コニー「それにベルトルトはともかくとしてジャンはミカサ一筋だろ?」

サシャ「まあ、そうでしょうね…おや?」ゴクン

コニー「おっ!噂をすれば何とやらだ」 
続きを読む

リヴァイ「フュージョンだ」ミカサ「え?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/14(土) 18:37:10 ID:EFUS7ds.

リヴァイ「あの糞女型を倒すにはフュージョンしかない」

ミカサ「…何を言っているの?」

リヴァイ「なんだ?フュージョン知らないのか?」

ミカサ「知っている、でも」ジー

リヴァイ「やり方やポーズが分からないのか?」

ミカサ「やり方もポーズも分かる……けど」ジー

リヴァイ「なら話は早い。降りろ」

ミカサ「………」
続きを読む

アルミン「気の弱いエレン?」

3 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/16(日) 22:46:40 ID:IoqZExvE
ジャン「あぁ、訓練中に頭をうったらしくてな」

アルミン「そうなんだ、というかとりあえず。気の弱いエレンってどういうことなの?」

ジャン「まあ見てろよ。おい!エレン!」ガシッ

エレン「ひっ!な、なに?」ブルブル

ジャン「こんな感じになっちまったんだ…」

アルミン「oh・・・」

ジャン「とりあえずそろそろ夕食だしいくか」

アルミン「うん」

エレン「お、俺もいくよ!」

ジャン「あぁん?」

エレン「ひっ!」オドオド 


続きを読む
お知らせ
サイトを移転しました。 新しいURLはこちらになります SSなび
http://ss-navi.com/
記事検索
スポンサー
メッセージ

名前
本文
他社サイト紹介