旧 SSナビ(移転しました)

2chなどに投稿されたSSをまとめていきます。
まだ数も少なく試行錯誤の段階ですが、毎日記事を上げていくのでよろしくお願いします。

エレン

エレン「ミーナか・・」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/04(月) 22:23:40 ID:3zywOrO2


ミーナ「・・・・」


エレン「こんばんは」


ミーナ「・・・え・・・・・」


エレン「おいおい、挨拶くらい返してくれよ。それとも今は『こんばんは』の時間じゃないか?」


ミーナ「いいや、『こんばんは』の時間だけどさ・・・」
続きを読む

エレン「アニか・・」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/24(木) 21:45:52 ID:IkLYHy/U

アニ「・・・・」


エレン「よう」


アニ「・・・・」


エレン「こんな夜の時間に会うなんて珍しいな」


アニ「・・・そうだね」


エレン「じゃあ『よう』じゃなくて『こんばんは』だな」


アニ「別にどっちでもいいけどさ・・・」
続きを読む

エレン「アルミンの手紙」

1: 少年達の夢 2013/10/03(木) 00:20:09 ID:X.IvYVvM
843年

幼エレン「…」(つまんねぇなぁ~…なんかシゲキテキなことないかなぁ~)トコトコ

「おい!異端者!!」「どうした?弱虫!やり返してみろよ?」ドカッドゴ!!

????「…うぅ……」

エレン「…」(いじめか…まぁ……どうでもいいや…俺には関係無い)トコトコ

「さっき言ったこともう一回言ってみろよ?異端者!!」

エレン「…」トコトコ

アルミン「…ああ…何度でも言うよ……人類はいつか『外の世界』に行くべきだ…!!」

エレン「…!!」(外の世界?)

ドクン…



※レスの名前欄も見ていくと面白さがまします(管理人) 

 
続きを読む

エレン「男子宿舎に何故かジャン似の女がいる」【ホモエロ注意】

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/10(木) 22:47:54 ID:sS9/9kAU
エレン「おいおい、女を男子宿舎に連れ込んだのは誰だよ?」

ライナー「……朝っぱらから何を言ってるんだエレンは。寝ぼけてるのか?」

アルミン「え……さ、さあ?」

エレン「は? あれ見ろよ! あそこでベルトルトの寝相で天気予想やってる女がいるだろ!?」

ライナー「おいおいエレン、あれが可愛い女の子に見えるって言うのか?」

エレン「え……いや、まあ、そうだな……ちょっと目つき悪いけど可愛い顔してんじゃねーの? 胸デカイし////」

ライナー「……エレン、お前、本当に大丈夫か?」

エレン「いや、オレよりあの女のことを心配しろよ。さっさと女子宿舎に戻さないと大変なことになるぞ」

ライナー「いや、アイツを女子宿舎に行かせたほうが大問題になると思うぞ」

エレン「……でもあんな女、同期にいたか? 見たことねーけどなぁ」ブツブツ

ライナー「はあ?」

アルミン「エレン! とにかく、ちょっと落ち着こうか!」

アルミン「ライナー、ここは僕に任せて逆立ちしたままのベルトルトのところへ。あのままだと頭に血が上るよ」

ライナー「あ、ああ、アルミンも大変だな。じゃあ俺はベルトルトを覚醒させてくるわ」

ライナー「エレン、お前もその寝ぼけた頭をさっさと起こせよ」
続きを読む

エレン「親友の夢を見た」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/04(金) 22:08:40 ID:Ky3l9x7Q
微ホモ
______



843

シガンシナ区


アルミン「……ひっ……。うくっ。うっ、ぅ」グスッ

エレン「なぁ……。もう泣くなよ……。追い払ってやっただろ?あいつら尻尾巻いて逃げちまったよ」

アルミン「……うぅ……ごめん……」グスッ

エレン「なんだよ。お前が何かわりぃことしたわけじゃないだろ……」

アルミン「君に怪我をさせてしまった……。ほっぺが腫れてる……。唇から血も出てる」

エレン「こんなの唾つけときゃ治るよ。お前なんて泥だらけで俺よりひどい顔になってんぞ?髪はぐしゃぐしゃだし、足も擦りむいてるし……」

アルミン「……」ゴシゴシ

エレン「今日はなんで殴られたんだ?」
続きを読む

ミカサ「越えてはならない一線」

1: 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします 2013/06/05(水) 20:16:31 ID:8kRLxrh.
進撃の巨人SSです、生まれて始めてのSSです。
ご指摘、ご意見よろしくお願いします。
続きを読む

エレン「俺たちは屈しない」

1: 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします 2013/06/04(火) 10:41:08 ID:owjYBXqk
エレン「固定砲整備4班!行くぞ!」

班員「オーーー!」

エレン「奇行種だ!止まれ!」

ズガッ

トーマス「う…ああ…」

エレン「トーマス!」

ゴクンッ
続きを読む

エレン「アルミンの」 ミカサ「誕生日」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/02(土) 03:05:43 ID:NDti2Go2
844年・秋

エレン「ミカサに問題。明日は何の日だ?」

ミカサ「…?分からない。明日は11月3日…じゅういちがつみっか…みかんの日?」

エレン「おいおい、何だよそれ。いいか、明日はな…」

ミカサ「うん」

エレン「明日は、アルミンの誕生日なんだよ」

ミカサ「そうなの?」

エレン「ああ。ミカサにとっちゃ初めてだよな」

ミカサ「アルミンは、何をあげたら喜ぶのだろう。本?」

エレン「あいつ、本読むの大好きだもんな。でもさぁ…」
続きを読む

エレン「ここのお茶は美味しい」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/17(木) 00:37:58 ID:fRtP0d.M
「失礼…します」

部屋にはいると呼び出し人はすぐ左にいた。反射的に右に飛び退く。

「昨日、見たね」
「あ、あのっ」
「見たね?」

真顔でジリジリと距離を縮められる。

そして、

ドアを閉められた。

ーーーーーー
ーーーーー
ーーー
続きを読む

エレン「お前ら、ナニヤってるんだよ!」

1: ◆GYnj2iSHgw 2013/10/25(金) 22:49:00 ID:YE3giQ/Y

エレン「はぁ、暇だな。ミカサもアルミンも掃除当番かよ」テクテク

エレン「心配だな。ジャンも同じ当番らしいし」テクテク

エレン「確か、掃除場所って『第一倉庫』だったよな・・・あ、ここじゃん」

エレン「・・・別に掃除を手伝うくらい良いよな? よし」ソーッ

『ひゃっ!? もう止めて・・・ひっ、ちょっ、あぁ!』

エレン「」

エレン(え? なにこの声?)

『そこは・・・ダメだっ、てばぁ・・・』

エレン(何で喘ぎ声が聞こえんだよ!?)

『あっ・・・うぅ・・・』

『止めてほしいのなら、やり返せば良い』

『そ、それはっ』

『出来ない? アルミン』

エレン(ってアルミンかよぉぉぉ!?)
続きを読む

エレン「いっただろ?お前は俺が守るって」

1: 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします 2013/07/04(木) 00:58:20 ID:kCeRbqn2
二作目の投稿です!

・エレアニです

・キャラ崩壊はあまりないです

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
~食堂~


エレン「なぁアルミン?最近おもったんだけどよ・・・」

アルミン「どうしたんだい?」

エレン「なんか、俺ら以外の104期生があからさまにアニを嫌ってないか?」

アルミン「うん・・・僕も思ってたよ。なぜだろう?」

ミカサ「悪質な嫌がらせが酷くなってるらしい」

エレン「悪質って?」

ミカサ「休暇の日とかはみんな部屋を留守にすのだけど・・・その時にアニの服だけゴミ箱に捨てられてたりする」

エレン「ひっでーな・・・」

アルミン「さすがにやりすぎだね・・・」
続きを読む

エレン「ミカサがかわいい」ライナー「アニがかわいい」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/17(木) 01:10:07 ID:DJjAqHJI

エレン「ミカサがかわいい」

ライナー「アニのほうがかわいい」

エレン「いや、ミカサのほうが」

アルミン「やめなよ2人とも…どっちにも良さがあるよ、…ベルトルトもそう思うでしょ?」

ベルトルト「アニがダントツかわいい」

アルミン「……ミカサのほうがダントツかわいい」

4人「ムムム」
続きを読む

エレン「アニ救出作戦」

1: 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします 2013/06/30(日) 16:20:16 ID:wmoKSsS.
~壁内~

エレン「アルミン!」スタッ

アルミン「え、エレン!?君はライナーとベルトルトに・・・」

ライナーベルトルト「・・・」

アルミン「ライナー・・・ベルトルト!」ギリッ

エレン「アルミン!詳しい話はあとで話す!今言えることは・・・」

アルミン「・・・?」

エレン「あいつ・・・アニの力が必要なんだ!」

アルミン「なっ・・・!」
続きを読む

ミカサ「エレンが巨人にしか興味がない風潮は間違ってる」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします  :2013/07/05(金) 22:51:38.84 ID:zT2JxYVf0
エレン「俺が鈍感だという風潮」 

クリスタ「私が女神って風潮?」 
 
ジャン「俺が死に急ぎ野郎の引き立て役という風潮だと?」 

キース「私が、実は訓練兵に優しいという風潮、か……」 

アニ「私がちょろいって風潮」 
の続きです 

あらすじ 

エレンがコニー、サシャと仲良くなった 
クリスタとユミルの仲が少し深まった 
ジャンじゃん 
キースとコニーとポーンの頭 
エレンたちと、アニ、ベルトルト、ライナーの関係が元通り 

注意点 

なぜか毎回説教臭い 
ネタバレ注意 
あとこれが最後 

では投下 

続きを読む

エレン「…猫の声…」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/21(月) 00:35:47 ID:zvqQcXe2
アルミン「あ、猫」の続編です
でもたぶん前作知らなくても問題はない
続きを読む

エレン「進撃の巨人という漫画について」

2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/20(日) 01:18:40 ID:UHurN0dw
エレン「なぁアルミン」

アルミン「なんだいエレン」

エレン「俺達は結局のところどこに向かっているんだろうか」

アルミン「また藪から棒に…」

エレン「だってよ、俺達は曲がりなりにも少年誌で活躍している訳じゃん?」

アルミン「そうだね」

エレン「それにしてはいろいろと問題があると思うんだよ」

アルミン「たとえば?」

エレン「まず、さっきも言ったように『俺達が向かっている場所』、つまりこの漫画の目的だ」

アルミン「ふむふむ」

エレン「俺さぁ、今まで『巨人を駆逐して外の世界に出る』っていってたじゃん?」

アルミン「言ってたね」

エレン「やっぱり少年誌でやっていくにあたってそれは地味すぎると思うんだよ」

アルミン「僕たちの今までを完全否定だね」

エレン「そこで俺は思ったんだ。もっとインパクトのある目標を立てようと」

続きを読む

エレン「5位と4位の間に大きな壁がある」アルミン「うん?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/21(月) 21:31:40 ID:wqC0DWBI
*エレンとアルミンがだべってるだけ
*キャラ崩壊
*ネタバレ
*メタ会話
続きを読む

エレン「ミカサに恋をした」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/08/24(土) 00:04:55 ID:tP11ISuU
前に立てた奴が消えたので、立て直しました。

※エレミカ 


続きを読む

ミカサ「エレンの誘惑に耐え続ける?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/12(土) 04:16:14 ID:h30Ek9KA
アルミン「3日耐えれば恋人になってくれるって」

ミカサ「耐えれなかったら?」

アルミン「他の女子と付き合うらしいよ」

ミカサ「それは...無理」

アルミン「ね」

ミカサ「ので、やる」

アルミン「検討を祈るよ」
続きを読む

クリスタ「あなたは、なんなの?」

1 :にゃー ◆Nagei3Y2nU :2013/08/31(土) 00:23:27 ID:JN7bq83I

六作品目を悩んでいます。

気晴らしに八作品目を出したいと思います。 


続きを読む
お知らせ
サイトを移転しました。 新しいURLはこちらになります SSなび
http://ss-navi.com/
記事検索
スポンサー
メッセージ

名前
本文
他社サイト紹介