旧 SSナビ(移転しました)

2chなどに投稿されたSSをまとめていきます。
まだ数も少なく試行錯誤の段階ですが、毎日記事を上げていくのでよろしくお願いします。

アルミン

アルミン「久しぶりにエレンを女の子にしよう」

1: ◆qZUCpA/gIM 2013/07/26(金) 21:35:03 ID:g7d3ZnMQ
違うの書くとかいってたけど久しぶりに薬シリーズを書きたくなったので書いていきます!



※シリーズものですが、これからでも楽します。
シリーズ一覧はこちらから

2: ◆qZUCpA/gIM 2013/07/26(金) 21:39:03 ID:g7d3ZnMQ
アルミン「薬の親父からもらった性別が変わる薬を水に混ぜてと」サラサラ

アルミン「そろそろエレンも起きるしそのとき渡せば・・」

エレン「うーん・・」ムクッ


アルミン「あっ、起きた!」
 

続きを読む

アルミン「エレン! いい加減布団に潜り込んで来るのやめてよ!」

1: ◆YN9cV/hico 2013/07/29(月) 23:24:04 ID:xgRwvcuU

 ※ 当SS開始時点で公開可能な情報

ミカサ、アニ、クリスタ →(恋慕)→ エレン
アルミン →(思慕)→ クリスタ
(ライナー、ユミル →(恋慕)→ クリスタ)
(ジャン →(恋慕)→ ミカサ)
(サシャ →(恋慕)→ 芋、パァン)

エレン、アルミン、ライナー、ベルトルト、ジャン、コニーが同室
ミカサ、アニ、クリスタ、ユミル、サシャ、ミーナが同室

多分原作のネタバレは無い・・・はず。
ホモスレではない。
変に説明くらい部分がある。
エロ描写っぽいものがちょっとある。
特定カプ以外に拒否感持つ人はそっとじ推奨。
そしてキャラ崩壊注意。

.

続きを読む

アニ「アルミンを殺した」

※アニメ組にネタばれあり

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/13(土) 22:49:55 ID:YxaJB6tA
アニ「ら、化けて出てきた」

アルミン『やあ』フワフワ

アニ「…」

アニ「どうしよう」

アルミン『恨めしや~』ヒュ~ドロドロ

続きを読む

エレン「俺がミカサと出会う前のアルミンの話」

4: ◆aAKwJx8MEE 2013/07/17(水) 20:47:17 ID:4pIwZJh2
エレン「ミカサと出会う前のアルミンとの話?」

ミカサ「アルミンとエレンがどの様にして出会ったのか私は知らない。教えてほしい、エレン、アルミン」

アルミン「懐かしいね、エレン」

エレン「懐かしいな」

アルミン「じゃあ、話そうか」

エレン「そうだな」

ミカサ「ごくっ」

アルミン「僕は昔、体が弱かったんだ」

エレン「今も強いとは言えねーけどな」

続きを読む

アルミン「良い加減にしてよっ!!エレンはミカサと付き合えよ!」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/04 15:16:05 ID:6RorSKf10
エレン「は…?」

エレン「お前急に何言ってんだよ」

アルミン「もういいだろ!!下手な芝居うつのやめろよ!!」

アルミン「絶対お前、ミカサの気持ちに気づいてるだろ!!」

アルミン「さっさと付き合えよっ!クソッ!!」

エレン「いや…何の事だかさっぱり分からないんだが」

アルミン「まだ白を切るつもりかよ!」

アルミン「だからもう良い加減ミカサとつきあえって言ってるだろ!!」

エレン「………」

エレン「カツラ被って…急に何言ってんだ?」

エレン「ミカサ」

アルミン「……」ファサ

ミカサ「少し席を外す…」

エレン「お…おう」


続きを読む

アルミン「外の世界には2chっていう恐ろしい場所があるんだ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/19 03:12:05 ID:1unYbq9f0!
エレン「なんだそれ」

アルミン「無気力で不平不満だけ言うことに生き甲斐を感じてる愚者達の溜まり場らしいよ。外の世界にいるのに外出したくないらしい。」

エレン「仕方が無い。力の無い奴は普通に生きる資格が無いからな」

ライナー「それは言い過ぎじゃないか」

アルミン「ライナーは黙って」

続きを読む

ミカサ「正妻力を高める」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/24 22:35:43 ID:6MzuEYXM0
ミカサ「高める!」

サシャ「あの、ミカサ? 何で起き抜けにそんな事を?」

ユミル「というか、制裁力? お前誰かを襲うつもりかよ」

ミカサ「……そのセイサイじゃない」

ミカサ「私の言っていることはつまり、妻としての度量の話」

クリスタ「妻? 奥さんの事?」

ミカサ「そう」

続きを読む

ミカサ「このSSは素晴らしい」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/12 23:38:22 ID:1FQmTj560
それは兵舎の食堂隅に置いてある一冊の共同雑記帳だった。

訓練兵間の雑事についての情報交換のために置かれたそれに、

私は今まで特に興味を持たなかった。そう、今までは。

特に理由もなく、ただたまたま近くに座っただけ。

何気なく手に取り、パラパラとページをめくっていたら、

最初のページから順番に書かれた雑多な記載からかなりの間を置いて

後ろのほうのページに隠されるように書かれた『それ』に、

私は一瞬にして興味を持った。

そこには、こう書かれていたのだ。



 『 エレン「俺、ずっとミカサのこと・・・」 』

続きを読む

エレン「俺駐屯兵団にするわ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/22 00:06:44 ID:7lzO4PyH0
エレン「俺、駐屯兵団にするわ」

ミカサ「えっ」

アルミン「どうして?前はあんなに調査兵団に行きたがってたのに」

エレン「だってさ、俺が調査兵団に行くとしたらミカサも来ちゃうだろ?」

ミカサ「当たり前」

エレン「ミカサをそんな危ない目には合わせられないからさ」

アルミン「なら憲兵団は?」

エレン「アルミンと一緒に行けないだろ?それにジャン居るし……」

ミカサ「エレンがそう言うならそうしよう」

アルミン「分かったよ……それに、壁の外に行くなら帰る場所を守らなきゃね!全力を尽くすよ!」

続きを読む

アルミン「アルミンミン主主義ミンミン共和刻?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 11:24:54 ID:VmoshhLo
アルミン「なにそれ」

エレン「この前決まったんだよ」

アルミン「何が」

ミカサ「一晩アルミンといちゃいちゃする権利」

アルミン「はい?」

エレン「今日からな。今晩は俺だ」

アルミン「いや、待ってよ」

ミカサ「明日は私。明後日はライナー」

アルミン「待ってってば」

続きを読む

アルミン「逆転アルミンでエレンを救ってみせるぞ!!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/22(月) 00:32:55 ID:Epz4e.MU

ミカサ「……エレンの審議? 何の?」

アルミン「よく分からないけど、エレンをどうするかってことらしい!!」

ミカサ「どうするかって」

アルミン「それはよく分からない!!」

ミカサ「エレンをどうするというの」

アルミン「大丈夫、どんな状況にも対応できるよう、手は打ってある!!」

ミカサ「それのこと? さっきからそれ、何やってるの?」

アルミン「座学さ! ザ・学!!」

アルミン「最近身体を動かしてばかりだったからね!」

アルミン「たまには座学トップの頭脳も取り戻しておかないとね!!」

ミカサ「そう。難しそうな本ばかりね」

アルミン「それは逆転ナントカっていう文献の攻略本さ!!」

ミカサ「裁判? それって……」

アルミン「ああ!」

アルミン「これを応用してエレンを救うんだよ!!」

続きを読む

アルミン「あー……」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/18(木) 23:32:35 ID:cgeL58cM
アルミン「すっごいモテたい」

アルミン「何故だかわからないけど、無性にモテたい」

アルミン「どうすればいいんだろ……」

続きを読む

ミカサ「例えばの話」

1: ◆H4iwFNXQsw 2013/06/26(水) 18:32:01 ID:clCYJ9OM
・ネタバレなし

・コメディ色強めの味付け&にわかファンなのでキャラ崩壊しているかもしれないから一応注意

・最後まで書きためしてあるのでサクサクいきます

・超短いです。なのにスレ立てして申し訳ありません……!

・三人組は仲良し!

続きを読む

アルミン「双六作ってみたからやろうよ!」 安価

1 :タピオカ ◆qZUCpA/gIM :2013/06/24(月) 10:48:19 ID:jKQmoQeU

注意 キャラ崩壊あり 


2 :タピオカ ◆qZUCpA/gIM :2013/06/24(月) 10:50:58 ID:jKQmoQeU

エレン「双六?」

アルミン「うん、ちょっと普通のとは違うけどね、マスに書いてあるお題をクリアしながらやっていくんだ。
負けた人には罰ゲームもあるしどうかな?」

エレン「俺はいいぞ、今日は雨でどこにもいけねえしな」

アルミン「なら決まりだね、でもこの双六6人までできるんだけど誰か誘う?」

エレン「俺はいいぞ、誘うやつはアルミン決めてくれよ」

アルミン「わかった」 

続きを読む

アルミン「なんでミカサとエレン成長してるの?」エレン「えっ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/14 21:31:16 ID:w2gFdXu30
エレン「何を言ってるんだアルミン?」

ミカサ「アルミン? 調子が悪いなら休んだ方がいい」

アルミン「いや、僕は大丈夫……っ! 頭が痛い……」

エレン「結構な勢いでぶつかってたからな。無理せず医務室へ行こうぜ」

ミカサ「私達も付きそう」

アルミン「医務室? 医務室って何処の?」

エレン「何言ってんだよ、訓練兵団のに決まってるだろ?」

アルミン「訓練、へいだん?」

ミカサ「これは、まさか……!」

続きを読む

アルミン「夢を買う」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/07/02(火) 22:53:35.74 
ID:Y/6YGjRy0
 

※一部キャラクターが崩壊してます。 
※10巻までのネタバレがあるかもしれません。 


クリスタ「なんで、コニーは立体起動が得意なの?」 
コニー 「感じろとしか言えん」 

続きを読む

アルミン「異議あり!」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします  :2013/06/24(月) 22:25:58.01 
ID:E7aYrVHK0
 
※逆転裁判とは関係ありません。 
※サシャがアルミンを舐めまわすだけのSSです。 

ミカサ「エレン、アルミン、山小屋が見えた。もう少し頑張って」 

エレン「アルミン、大丈夫か」 

アルミン「何とかね」ハァハァ 

ミカサ「二人とも怪我をしている。小屋に着いたら治療をするから」 

エレン「明かりがついてるな、先客がいるみたいだ」

続きを読む

アルミン「意地があるんだよ!男の子には!」



1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/06/23(日) 06:41:50.40
ID:E5KNRU2e0

アルミン・アルレルト 

104期訓練兵、背が小さい、金髪、ボブカット 

顔がかわいい、運動は苦手、鼻がちょっと低い 

座学トップ 



続きを読む

アルミン「暇だなぁ」キース「そうだね」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/31(金) 21:25:35 ID:rBwpXCIE
アルミン「」

キース「せっかくの休日なのに大嵐とか…本当についてない」

アルミン「」

キース「どうせなら街に行きたかったよねー?」

アルミン「シガンシナ区出身!アルミン・アルレルトです!」

キース「ん?うん、知ってる。確かお祖父ちゃんがつけてくれた名前だったよね」 



続きを読む

アルミン「友達募集掲示板」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/09(日) 20:48:16 ID:PCY3srAE
──入団から三ヵ月…

アルミン「食堂の西通路に設置されていたんだ。いつからあるんだろうね。結構長いこと放置されているみたいだったけど」

エレン「なんでそんなところに設置したんだろうな。あっちには教官室しかないから訓練生はあんまり通らねぇのに」

ミカサ「教官が友達を募集しているのかも」

エレン「怖いこと言うなよ」 


続きを読む
お知らせ
サイトを移転しました。 新しいURLはこちらになります SSなび
http://ss-navi.com/
記事検索
スポンサー
メッセージ

名前
本文
他社サイト紹介