旧 SSナビ(移転しました)

2chなどに投稿されたSSをまとめていきます。
まだ数も少なく試行錯誤の段階ですが、毎日記事を上げていくのでよろしくお願いします。

アニ

アニ「エレンの奪取に成功した」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/24(水) 16:19:28 ID:ZByQeMGI
エレアニのイチャラブかもしれない

コミック8~10巻未読の人はネタバレ注意な!

続きを読む

アニ「エレン!遊園地行こうよ遊園地!」ユサユサ【進撃!中学校】

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/17(水) 23:02:47 ID:Q5e3qzU6
巨人中延長

すでに2人が付き合ってる設定です。
4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/17(水) 23:06:44 ID:Q5e3qzU6
注意

アニがかなり甘えん坊になっています。嫌な人は戻るを押してください

6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/17(水) 23:09:37 ID:Q5e3qzU6
エレン「うーん」ムニャムニャ

アニ「起きてよー」ユサユサ

エレン「ん…」パチッ

アニ「起きた!」

エレン「あぁ、寝ちまってたのか、って今何時だ?」

アニ「もう5時半だよ」

エレン「まじか、ここの草むらは寝心地がいいからついつい寝ちまうんだよな」

続きを読む

ジャン「俺が一番振り向かせたいのは」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/07(日) 00:00:18 ID:4tFbQlwU
~食堂~



アニ「となりいいかい?」

ミーナ「じゃあ私逆側で~」

サシャ「向かいだったら食べさせてもらう時に絵になりますね!」

クリスタ「私もここいいかな?」

ユミル「…まあクリスタがここがいいってんだからしょうがねえよな!」






ジャン「どうしてこうなった」



ジャンがハーレムになってる光景に吐き気を催す可能性があります
用法、用量を守り適度にジャンを見守りましょう

続きを読む

エレン「俺、アニに告白しようと思うんだ」アルミン「えっ…?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/24 20:27:56 ID:8zfUd+BC0
アルミン「エ、エレン、もう一度言ってくれるかな?」

エレン「だ、だから…その…まぁ、アニに告白しようかなって…」

アルミン「えっえええええええええええええ!!??ほ、本気なの!?」

エレン「こんなこと俺は冗談で言わない!」

アルミン「わ、ゴメン…でもさ、エレンには失礼かもしれないけどちゃんと考えたの?」

エレン「どういう意味だよ…」

アルミン「…ミカサは?」

エレン「はぁ?なんで今ミカサの名前がでてくんの?」

アルミン「…ミカサの事好きじゃないの?」

エレン「? そりゃ好きか嫌いかで言うなら好きだけど」

エレン「あいつは小さいころからずっと一緒にいた家族だし」

アルミン「家族…」

アルミン「…」

アルミン「うん、わかったよ。ごめんね、エレンの事応援するよ」

エレン「あぁ、頼む。お前がいれば安心だな!」

続きを読む

エレン「アニと組手して怪我したら大変なことになった」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/19 22:51:10 ID:/3GtQQOt0
アニ「なんだぁエレン。今日は全然だな」

エレン「あ、アニ。今日は少し調子悪くてさ」

アニ「分かった。なら気合入れてやるよ」

エレン「ぜ、全然わかってねぇ!」

ドンッ
ゴキッ

エレン「ぐああああっ」

アニ「え、エレン!大丈夫か!?」

エレン「ぐぅぅ・・・」

なんだぁ?どうした?
イェーガーが怪我をしたぞ!衛生班!!

続きを読む

アニ「クリスマスパーティー!」【進撃!中学校SS】

1: タピオカ ◆qZUCpA/gIM 2013/06/30(日) 23:47:56 ID:pEOS34f6
結構長くなる予定
アニ「エレン、プールいこ!」の続きになります。

注意
巨人中延長

現代パロ

※シリーズものですが、これからでも楽しめます 

続きを読む

アニ「……話があるんだけど」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 00:49:27 ID:L665JSLQ


ミカサ「…………何?」 

アニ「あんたって、あの二人と幼馴染なんだろ?」 

ミカサ「エレンとアルミンの事?」 

アニ「あぁ」 

ミカサ「なら違う」 

アニ「違うの?」 

ミカサ「エレンは家族、アルミンもほぼ家族」 

アニ「へぇ」  

続きを読む

エレン「夏は嫌いだ」

3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/22(土) 00:23:36 ID:1WdQuBIk

ライナー「ほう。それは意外だな」

ベルトルト「エレンは夏っぽいイメージだけどね」

ジャン「半袖半パンで走り回るガキのイメージだな」ププッ

エレン「なんだジャン。喧嘩売ってるのか!?」

コニー「そうだ。半袖半パンのなにが悪い。動きやすいんだぞ!」

アルミン「まあまあ」

続きを読む

アルミン「双六作ってみたからやろうよ!」 安価

1 :タピオカ ◆qZUCpA/gIM :2013/06/24(月) 10:48:19 ID:jKQmoQeU

注意 キャラ崩壊あり 


2 :タピオカ ◆qZUCpA/gIM :2013/06/24(月) 10:50:58 ID:jKQmoQeU

エレン「双六?」

アルミン「うん、ちょっと普通のとは違うけどね、マスに書いてあるお題をクリアしながらやっていくんだ。
負けた人には罰ゲームもあるしどうかな?」

エレン「俺はいいぞ、今日は雨でどこにもいけねえしな」

アルミン「なら決まりだね、でもこの双六6人までできるんだけど誰か誘う?」

エレン「俺はいいぞ、誘うやつはアルミン決めてくれよ」

アルミン「わかった」 

続きを読む

アニ「エレン!プールいこ!」【進撃!巨人中学校】

1 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/22(土) 12:26:18 ID:jKQmoQeU

前回のエレン「アニ!ゲーセン行こうぜ!」の続きになります。 


2 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/22(土) 12:32:12 ID:jKQmoQeU

キーンコーンカーンコーン

教師「それではここまで」

あれから1か月、私とエレンの間はかなり縮まった(気がする)。
昼休みになるとエレンが毎日迎えに来てくれ、授業の間の10分休みにもたまに話しかけに来てくれる。
私はそれが楽しみでしょうがなかった。そして今、昼休みになった瞬間。
授業の疲れが吹き飛ぶほど私は自分でもわかるくらいいきいきしている。 
続きを読む

エレン「アニ!ゲーセン行こうぜ!」【進撃!巨人中学校】

1 :以下、名無しが深夜にお送りします  :2013/06/21(金) 18:01:10 ID:7JUJFaXc


注意
現代パロ
キャラ崩壊あり 


3 :以下、名無しが深夜にお送りします  :2013/06/21(金) 18:07:47 ID:7JUJFaXc

キーンコーンカーンコーン

担任「…よし!今日のHRはこれまで!お前ら午前放課だからってハメ外しすぎんなよー!」

<ハーイ!

担任「それじゃあ解散!」

アニ「…帰るか」スッ

周りのみんなが何をして遊ぶか、どこに行くかなどを楽しそうに話している中、私は一人だけ教室を出た。
私の中学の友達はみんなこの高校にいるけれど、このクラスには私の知ってる人は一人もいない。
そして周りが友達を作っていく中で、新しい環境になじめない私は気が付いたら一人ぼっちになっていた。
もちろん中学の頃の友達、クリスタとかミーナとかのところにはたまに話に行くけど、それ以外はからっきしだった。 


続きを読む

アニ「にゃにが?」エレン「」

以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/10(水) 00:23:38 ID:lVWh/b2Q
 
ー対人格闘術ー

エレン「いや...あの...」

アニ「は?...にゃんだよ?」

エレン「なんで『にゃ』って言うんだ?」

アニ「...にゃ?」

アニ「...!!」

エレン「...いつなったかわからないのか?」

アニ「...にゃ」コク

エレン「...アルミンならわかるもな。あとでいくか!」

アニ「...すまにゃい」
 
続きを読む

ミーナ「そういえば」

 zYQ/uWRKn. 2013/06/15() 03:26:51.05 ID:hcckxS+c0

 

初めて好きって気持ちに気付いたのはいつ?

 

104期訓練兵団の解散式が終わり、それぞれが思い思いの夜を過ごす中、食堂のテーブルを挟んで向かい合わせたミーナが好奇心で問いかけてきた。

 

「いつっていうか・・・」

 

私が答えに詰まっている様子が彼女には珍しいようで目を丸くしている。

 

「なんにせよお似合いのカップルだと思うよ!」

 

本心から言ってくれているのだろう。私と彼女は親しくはないが本心で言ってくれている事くらいはわかる。

例えそれが上辺だけの言葉だとしても悪い気はしない。

 

「でもアニは憲兵団に行くんだよね?じゃあエレンとは・・・」

 

ミーナは言って後悔したのか口をつぐんだ。

 

「ゴメン・・・当事者でもない私が言う事じゃないのに・・・」

 

バツが悪そうにミーナは黙りこくってしまった。

 

 

 

 

続きを読む

エレン「アニに恋をした」

 ◆zYQ/uWRKn. 2013/06/23(日) 20:07:42 ID:S9iTitaY
 
エレンが相談にのってくれなんて珍しいね。
そう言った幼馴染のアルミンの言葉に夕食を食べながら俺はため息をつく。

「仕方ねえよ。この気持ちに気付いてから、何をやっても上の空になっちまってよ」

俺は胸中をさらけだす。相談なんてのは口実で自分の気持ちを受け入れ、整理をつけたがっているのだ。

「アニは少なからずエレンに対して気持ちがあると思うよ。ただ、それでも通じるかどうかは僕にもわからないけどね」
アルミンの意見を聞いた俺は少し気が軽くなった。

「ま、こんな気持ちになったのはあいつだけだからな」

味気ないパンを齧りながら、俺は初めてアニと接した日を思い返していた。

 
続きを読む

アニ「エレンと格闘訓練をしていたら大変なことになった」

 

以下、名無しが深夜にお送りします2013/06/22() 23:21:11 ID:gByHUtAk

 

医務室

 

アニ「ちょっといいかい?」

 

エレン「なんだよ、また訓練しに来たのか?」

 

アニ「……いや……」

 

エレン「じゃあ、さっさと訓練に戻れよ。お前の顔なんて見たくない」

 

アニ「ッ…………悪かったよ」

 

エレン「そんな言葉、いらないんだよッ!」

 

エレン「お前がいるせいで……!俺は……!」

 

エレン「俺の足はッ!もう動かねえんだよ!」

 

アニ「…………」

 

エレン「ははは、笑えるだろ?巨人を駆逐したいと思ってた俺が兵士をやめて、ビビって壁の中に閉じこもりたいお前がまだ訓練兵だなんてな」

 

アニ「…………」

 

エレン「なんだよ、笑わないのか?」

 

アニ「笑えないよ」

 

エレン「そうだろうな。皮肉な話だよな」

 

 

続きを読む

エレン「アニのパーカーのフードの匂い嗅ぎたい」~後日談~

以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/24(月) 06:50:52 ID:D7RaSgI6
 
エレン「アニのパーカーのフードの匂い嗅ぎたい」とかの人です。後日談の予定です。
 
以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/24(月) 06:53:35 ID:D7RaSgI6
 
~小屋~

アニ「・・・」

アニ(早く、来すぎちまったね)

アニ(・・・あれから私達は、少しでも時間が空くと、皆の・・・特にミカサの目を盗んでここに来ていた)

アニ(決まってする事は・・・まぁ、ハグのし合いとかそんな事)

アニ(たまにキスもするかな?って程度)

アニ「・・・はぁ」

 
続きを読む

エレン「アニのパーカーのフードの匂い嗅ぎたい」

以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/22(土) 22:19:57 ID:B455fYN2
 
アルミン「」

エレン「なあ、お前もそう思うだろ?」

アルミン(何言ってんだコイツ)
続きを読む

エレン「アニってくすぐり効くのかな」


以下、名無しが深夜にお送りします2013/06/23() 02:11:58 ID:w2O/Xd6c

 

エレン「おーい、アニ」

 

アニ「今日も元気だね、アンタは」

 

エレン「そっか?いつも通りだろ」

 

アニ「・・・フン」

 

エレン「それよりよぉ、この荷物運ぶの手伝ってくんねえか?」

 

アニ「別にいいけど」

 

続きを読む

アニ「この雨に秘密を隠さないか」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/11(火) 21:47:54 ID:xicFDK6M
エレン「何だって?もう一回言ってくれよ。雨音強くて聞こえなかったから」

アニ「……何でもないよ」

アニ(ちゃんと聞いてなよ、バカ)

エレン「しかしやまないもんだな。もう二日間降りっぱなしだ」

アニ「雨は嫌いかい?」

エレン「湿気った空気が苦手なんだよ。髪や肌までベタベタするし。アニは好きなのか?」

アニ「……さあね」 



続きを読む

ミカサ「おすわり」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/26(水) 20:39:20 ID:S.8kMkr.
 
エレン「わ、わん...」プルプルシャガミ

ミカサ「いいこいいこ」ナデナデ

エレン「クッ...///」

ミカサ「次はお手」

エレン「わ...ん...」プルプルポスッ

ミカサ「エレン可愛い///」


アルミン「...何してるの?」

ミカサ「しつけ」

エレン「わん...」

エレンガツイニミカサノイヌニ?
デモナンカニアウナ...
チクショオオオオオオナンデオレジャネエンダ!!!

アルミン「食堂でやる事じゃないよね。どうしてそうなった」

ミカサ「あるゲームで勝った方の言う事をなんでも聞くという条件で勝ったので」

アニ「(あたしもやりたい...)」ソワソワ 



続きを読む
お知らせ
サイトを移転しました。 新しいURLはこちらになります SSなび
http://ss-navi.com/
記事検索
スポンサー
メッセージ

名前
本文
他社サイト紹介