1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 20:57:14 ID:m5AQg5Gr0
チチ「どこに?」


悟空「この先の運送屋だぞ。3時には終わるから、
   その後8時まではハイウェイの工事のバイトも決まったぞ」


チチ「やっと決まったべか~。ハローワークに行った甲斐があったべ!!」


悟飯「よかったですねお父さん。」


チチ「ちょうどおっとうの財産もそこが付きそうになってたしよかっただよ」
3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 20:58:27 ID:bzstY+2u0
これはいい悟空
4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 20:59:00 ID:m5AQg5Gr0
チチ「ま、欲を言えばもっとクリエイティブな仕事がいいけど
   悟空さは頭から下しか使わない仕事しか無理だしな」


悟空「・・・・・・・・」チッ


悟飯「仕事はいつからです?」


悟空「一週間後だ。それまでベジータとうんと修行して仕事しないとな!」


悟飯「ベジータさんは?」


悟空「あいつは警備員だ・・・・」


悟飯「あっ・・・・・・」
5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:00:02 ID:m5AQg5Gr0
1週間後


社長「今日からここで働くことになった孫さんだ! みんなよろしくな!!」


悟空「オッス!オラ悟空! よろしくな!!」


一同「うぃーーーす!!」


クリ「事務のクリです。よろしくお願いします。」


社長「よし、早速孫さんは・・・ジミーのアシスタントでお願いします。」
9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:03:21 ID:m5AQg5Gr0
ジミー「仕事の内容としては、今から行く積み込み場で荷物を積んで、

    届け先に届けるだけです!。」


悟空「オラにもできそうだな!」


ジミー「ただ、重たい荷物が多いので体を壊す人が多いんですよ
    孫さんも気を付けてくださいね」


悟空「わかった」
11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:04:27 ID:m5AQg5Gr0
積み込み先


ジミー「えっと、この原料を積むんですけど・・・・
    孫さんはフォークリフト運転できます?」


悟空「ん?フォークがなんだっって? えらく軽いな!!」ヒョイ


ジミー「あわわわわわわ・・・・」
12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:05:33 ID:m5AQg5Gr0
ジミー「いやぁ、孫さんすっごい力持ちですねぇ!」


悟空「そうか? あれぐらいならオラの周りみんなできるぞ!」


ジミー「そ、そうなんですか・・・
    あと配達先は今日回ったとこがメインなんで、ちゃんと覚えてくださいね!」

悟空「ああ、向こうの相手の気も覚えたからな!」
15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:06:18 ID:m5AQg5Gr0
1か月後


悟空「じゃぁ行ってくる」シュン


社長「孫さんはトラックいらずで助かるねぇ」


クリ「そうですね。20人の仕事一人でしてくれますしね」


仕事を覚えた悟空は、瞬間移動で毎日荷物を届けた


夜も軽く20人分の仕事を工事現場でこなし、稼ぎまくっていた
17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:06:54 ID:EC0tCE/60
そういえば瞬間移動できたね
金斗雲使うのかと思ってたわ
18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:08:03 ID:m5AQg5Gr0
3か月後

チチ「今月も沢山給料入ったべ~」


悟空「・・・・・・・・・・」パクパク


チチ「この調子なら、家も新しくできるのも早そうだべ!」


悟空「前から言おうと思ってたんだけどよ・・・・」


チチ「ん?」


悟空「おめぇの飯まずいな!!」
22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:08:59 ID:m5AQg5Gr0
チチ「な、なに冗談行ってるだべ・・・」


悟空「オラの会社の事務員さんが昼飯くれるんだけどよ
   そっちのほうがよっぽどうめぇぞ!」


チチ「弁当は?」


悟空「あんなのすぐなくなっちまうぞ!
   ま、今は我慢して食ってるけどな」


チチ「ひどいべ・・・・」


悟空「さ、明日も早いからねるとすっかな」シュッッシュ


悟飯「最近よくスマホいじってるなお父さん・・・・」
23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:09:49 ID:fyW13Sen0
悟空にスマホとか時代を感じるな
25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:10:23 ID:m5AQg5Gr0
2か月後


悟空「相変わらずまずい飯だな・・・」パクパク


チチ「・・・・・・・・・・・」


悟空「なぁチチ!オラ結婚し直すぞ!!」


チチ「え?」
32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:12:14 ID:m5AQg5Gr0
悟空「事務所のクリちゃんに赤ちゃんができたんだけどよ、
   どうもオラの子みたいなんだ!」


チチ「じょ、冗談はよしてけろ!」


悟空「冗談も何も、ちゃんと中に出したから仕方ねぇだろ」


チチ「う、うそだろ・・・・?」


悟飯「本当にですか?」
35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:12:58 ID:VQ/3JaUR0
クリって...まさか......
37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:13:26 ID:m5AQg5Gr0
悟空「そもそもよ・・・・」


悟空「オラおめぇのこと好きでもなんでもなかったしな」


チチ「・・・・・・・・・・」


悟空「オラの勘違いを逆手にとっておめぇはオラと
   無理やり結婚したようなもんだしな」


悟空「で、結婚して悟飯が生まれたらオラのことは邪険に扱うし」


チチ「そんなこと・・・・」
41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:16:50 ID:NiiEOzMm0
悟空がまともなこと言ってんのにクズに見えるな
42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:16:50 ID:OagnyuRL0
クリ=栗=マロン・・・・
43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:17:21 ID:m5AQg5Gr0
悟空「ベジータが来たとき必死で地球守ったのによ・・・」


悟空「それを邪険に扱ったのはどこのどなたさんでしたっけ?」


チチ「そ、それは・・・・」


悟空「教育ママだか知らないけど、自分に教養がないから
   必死で子供に詰め込み教育させて・・・・」


悟空「飯はまずいし喘ぎ声もひどいしな・・・・」
51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:19:59 ID:m5AQg5Gr0
悟空「そもそもよ、オラに働け働けっていうけどよ」


悟空「自分はどうなんだって」


悟空「オラが働かないことを隠れ蓑にして
   親の財産で遊んでるみたいなもんだろ?」


悟空「家事なんてオラもできるしよ。喘ぎ声もひどいしな・・・」


チチ「ひどいべ・・・・・」
52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:20:31 ID:ExQHUqBd0
喘ぎ声ひつけぇwww
53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:20:34 ID:VE0YwNmK0
どんだけ喘ぎ声気にしてたんだ
55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:20:54 ID:m5AQg5Gr0
悟空「オラ・・・・・・何回地球救った?」


悟空「おめぇはオラになにをしてくれた?」


悟空「オラこの年で働いてわかったんだ。」


悟空「幸せは、自分の手で作っていくもんだって」


チチ「・・・・・・・・・・・・・・・・」
59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:22:21 ID:m5AQg5Gr0
悟空「今まで稼いだ金は全部オラが持っていく。
   オラは出ていくからな!」


悟飯「ちょっとお父さん! 考え直してくださ!!」


悟空「おめぇはもう大人なんだから一人でやっていけるだろ?」


悟空「それよりおめぇもビーデルとかいう女ほったらかしにしてると
   どこの男に中出しされるかわからねぇぞ!」


悟飯「え?」


悟空「サタンは金はある。おめぇもさっさと結婚しろ!!」


悟空「そうだ、親子そろって結婚式ってものいいなぁ!!!!」


チチ「・・・・・・・・・・・・・・・」
64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:24:42 ID:m5AQg5Gr0
悟空「じゃ、オラはもう出ていくぞ!!」


悟空「オラの持ち物は・・・・道着とスマホぐらいか・・・」


チチ「待ってけろ悟空さ!!」


悟空「ひつこいなぁ、もうおめぇとはやっていけないんだって!」


悟空「おっと、充電器忘れるとこだった!たけぇんだよな意外と」


悟空「オラの第二の人生を邪魔しないでくれ。じゃぁな!!」シュン


悟飯「消えた・・・・・」


チチ「わぁぁぁぁぁっぁぁぁん!!!!」
67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:25:57 ID:m5AQg5Gr0
1か月後


ブルマ「結局帰ってこなかったのね・・・・」


悟飯「ええ・・・・・お母さんも寝たきりになってボケてしまいました」


ブルマ「私もベジータにそりゃ働いてほしいけどね、
    こうなることはうすうす感づいていたのよ。」


ブルマ「下手に働いて世の中を知ると・・・・・」


ブルマ「さ、神龍を呼び出しましょ!!」


悟飯「出でよ神龍!!! 願いを叶えたまえ!!!!!!」
72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:27:19 ID:m5AQg5Gr0
ゴォォォォォォッォォォォ!!!!!


神龍「さあ願いを言え・・・・・どんな願いも叶えてやろう・・・・」


悟飯「お父さん・・・・孫悟空が・・・・・」


悟飯「ハローワークに行った前日に時間を戻してください!!!」


悟飯「あ、僕たちの記憶はそのままで・・・・」



神龍「容易い願いだ・・・・・」



シュゥゥゥゥゥゥゥゥ
85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:32:05 ID:m5AQg5Gr0
チチ「悟空さ!!! 明日こそはハローワークに行ってもらうべ!!」

悟空「えぇぇぇぇ!!! オラ一生修行してたいぞ~!!」


チチ「今日もベジータさんとこ行ってただろ!!
   うちにはお金がないんだべ!!!」
86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:34:09 ID:m5AQg5Gr0
悟飯「まぁまぁ、お父さんはそのままでいんですよ!!」


悟飯「僕がもうすぐ就職したら、大丈夫ですから!!!」


悟空「流石オラの息子だ。オラは一生働かねぇ! 決めた!!」


悟空「よし悟天!風呂入るぞ!!」



悟天「うん!」



悟飯「これでいんだ・・・・これで・・・・・」



悟飯「父さんは馬鹿の猿ままで・・・・・」


92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:35:52 ID:cfutRsDz0
悟飯ひでぇwww
100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:38:27 ID:VQ/3JaUR0
結局クリちゃんは誰だったんですか?
102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:40:10 ID:m5AQg5Gr0
補足


クリちゃんはマロンと同一人物ではありません。
105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:42:40 ID:WBuY7gHb0
馬鹿の猿ワロタ
110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10 21:51:03 ID:lb96ITj20
実際チチはただの専業主婦で1円も稼いでない
対して悟空は賞金でたんまり稼いでるし
ブルマにもコネがあるんだよな

そもそも悟空は1人で生きていけるからチチは必要じゃない

 

 
お勧めのSS:
ベジータ「ご……ご……ごく……」悟空「なんだ?ベジータ」

医者「悟空さん。よく聞いてください」
 

 

元スレ:悟空「仕事が決まったぞ」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1384084634/