1 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 11:35:42 ID:fPD.Ekqo

日付:844/xx/xx
―――――――――――――――
アニ・レオンハート、10歳です。
今日から日記をつけることにします。

今日は初めて村の外に出ました。
ずっと遠くにある壁を壊すためです。
三人の一人が巨人に食べられてしまったからだそうです。
お父さんは泣いていましたが、私は強いので泣きませんでした。

毎日日記を書いてお父さんに見せて安心させてあげようと思います。
今日は終わりです。 


2 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 11:36:36 ID:fPD.Ekqo

日付:844/xx/xy
―――――――――――――――
今日は、ちょっとだけ進みました。
巨人に追いかけられたので私も巨人になって逃げました。
巨人になるとなんか少し変になります。
でも生きるためにはしょうがないとお父さんは言っていました。
今日は終わりです。 

3 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 11:48:13 ID:fPD.Ekqo

日付:844/xx/xz
―――――――――――――――
今日も巨人に追いかけられました。
村の外には巨人がたくさんいます。
怖いけどがんばります。
今日は終わりです。 

4 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 11:48:48 ID:fPD.Ekqo

日付:844/xy/xa
―――――――――――――――
今日も巨人に追いかけられました。
急に現れてびっくりして水をこぼしてしまいました。
転んで痛かったけど、巨人になったので怪我は消えました。
喉が乾きました。
壁はまだ見えません。
今日は終わりです 

5 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 11:49:23 ID:fPD.Ekqo

日付:844/xy/xb
―――――――――――――――
何時までもつかないので巨人になってずっと走ってみました。
ずっと走ったので喉が乾きました。
壁はまだ見えません。 

8 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 13:06:27 ID:fPD.Ekqo

日付:844/xy/xe
―――――――――――――――
何日かさぼってすいません。
今日木の上に登って休んだら壁が見えました。
何度も確認しました。
後ちょっとです。 

9 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 13:14:37 ID:fPD.Ekqo

日付:844/xy/xg?
―――――――――――――――
また何日かさぼってすいません。
前に水がなくなったので川の水を入れました。
多分そのせいで最近お腹が痛いです。
トイレの時も巨人が来るかもしれないのでなるべく我慢します。
壁は木の上なら見えるけど地平線に立つとまだ見えません。 

10 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 13:16:46 ID:fPD.Ekqo

日付:844/xy/
―――――――――――――――
とうとう壁が見えました!
後ちょっとです。
最近食料がなくなってきたので動物を食べようと思いましたが、火がうまく起こせないのでやめました。 

11 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 13:17:38 ID:fPD.Ekqo

日付:844/xy/
―――――――――――――――
そういえばずっとxy月って書いているけどまだxy月なんでしょうか。
もうxz月になったんでしょうか。
わかりません。
水が無くなりました。
毎日壁はちょっとしか近くなりません。 

12 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 13:18:14 ID:fPD.Ekqo

日付:844/xy/
―――――――――――――――
食べ物も無くなりました。
そのへんの草は美味しくないです。
お腹が痛いです。
でも壁は近くなりました。
もうちょっとです。 

13 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 13:18:50 ID:fPD.Ekqo

日付:844/xy/
―――――――――――――――
壁はちょっとしか近くなりません。
のどが渇いたので川に水を汲みに行きました。 

16 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 13:22:27 ID:fPD.Ekqo

日付:844/xy/
―――――――――――――――
壁は遠いです。
お腹が空きました。
お風呂に入りたいです。 

17 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 13:23:07 ID:fPD.Ekqo

日付:844/xy/
―――――――――――――――
壁は遠いです。
お父さんに会いたいです。 

18 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 13:24:55 ID:fPD.Ekqo

日付:845/xc/xo
―――――――――――――――
今日は仲間に会いました。
ライナーとベルトルトって言います。
お腹が空いたので草を食べようとしたらベルトルトがウサギを取って焼いてくれました。
美味しかったです。
でもライナーがそんなガッツくなよって言ってきてむっとしました。

二人に聞いたら村を出てからもう三ヶ月も立っていてビックリしました。
明日から壁を壊す作戦会議をします。
壁を壊したらお父さんに会えるのでがんばります。 

19 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 13:27:26 ID:fPD.Ekqo

日付:845/xc/xt
―――――――――――――――
作戦が決まりました。
私は巨人を集める担当です。
明日から皆で無事に作戦をすいこう?できるように練習します。
楽しみです。 


24 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 14:23:10 ID:uzxapiqU

日付:845/xc/xy
―――――――――――――――
今日、練習中にベルトルトが巨人に食べられかけたけど、私が巨人になって助けました。
ライナーはビックリして固まっていました。
普段はお兄さんぶってるのにいざって時はだめじゃんって言ったらベルトルトに怒られました。
本当の事なのに。


夜起きたらライナーが泣きながらベルトルトにずっと謝っていました。
三人の一人が巨人に食べられたから私が来たのを思い出しました。
明日ライナーに謝ろうと思います。 

25 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 14:24:38 ID:uzxapiqU

日付:845/xc/xz
―――――――――――――――
謝ったらライナーは気にするなって言ってました。
なんだかんだで良いやつだと思いました。 

26 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 14:33:56 ID:uzxapiqU

日付:845/xd/xc
―――――――――――――――
最近は上手く連携がとれています。
皆で明後日壁を壊すことを決めました。
ます私が巨人を集めて、ベルトルトがシガンシナ区の壁を壊したあと、ライナーが私とベルトルトを連れてウォール・マリアを壊します。
少し緊張するけど二人がいるので大丈夫だと思います。 

27 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 14:35:31 ID:uzxapiqU

日付:845/xd/xf
―――――――――――――――
作戦は成功しました!
昨日は忙しくて書けなかったので今日は色々書きます。

昨日壁を壊したあと、船に乗ってウォール・マリアまで行きました。
泣き声とか怒鳴り声がうるさくてよく寝れなかったら、ベルトルトが一緒にくっついて寝てくれました。
ベルトルトは同い年なのに体も大きくてお兄ちゃんみたいです。

朝になると早く起きて配給をもらいに行きました。
早く行ったはずなのにたくさんの人が並んでいてびっくりしました。
けっきょく昼過ぎまでならんで、ようやくパンを一個だけもらえました。
固かったけどパンを食べるのは久しぶりなので美味しかったです。

さっきライナーが私達の住民登録をしてきました。
次の目標は訓練兵というものになって、憲兵団になることです。
がんばります。 

28 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 14:43:59 ID:uzxapiqU

日付:845/xd/xg
―――――――――――――――
街を歩くと沢山の人が泣いています。
皆巨人を怖がっています。
でも私は、壁の外で一人でいた時に巨人に襲われるほうが絶対に怖いと思います。 

29 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 14:44:37 ID:uzxapiqU

日付:845/xd/xh
―――――――――――――――
昨日のことを言ったらベルトルトが、それは怖がってるんじゃなくて家族を無くして泣いてるんだよと教えてくれました。
私もお父さんがいなくなったら悲しいと思いました。 

30 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 14:45:20 ID:uzxapiqU

日付:845/xd/xm
―――――――――――――――
いい加減パンも飽きてきました。 

31 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 14:45:56 ID:uzxapiqU

日付:845/xd/xo
―――――――――――――――
今日路地裏でおじさんに服を脱がされそうになったので三人でボコボコにしてやりました。
そしたらもっと多くのおじさんが追いかけてきたのでビックリしました。
人間が怖いと初めて思いました。 

32 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 14:50:59 ID:uzxapiqU

日付:845/xe/xc
―――――――――――――――
最近はパンも一日一個もらえるかもらえないかになってきました。
食料不足だそうです。
開拓地に回され働けば一日一個は保証すると言われたので行くことにしました。
おじさんに私は可愛いからもっと美味しいものもらえる方法があるよと言われましたが、二人と一緒がいいので行きませんでした。

33 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 14:52:07 ID:uzxapiqU

日付:845/xg/xx
―――――――――――――――
今年の訓練兵の募集は中止になりました。
ライナーが今年入る予定だったのでがっかりしていました。
私はまだ三人でいられるのでちょっとだけ嬉しかったです。
でもこれはライナーには内緒です。 


35 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 17:23:53 ID:ypnxJGz6

日付:845/xm/xe
―――――――――――――――
開拓地で働くと沢山動くのでお腹が空きます。
でもパンの量はやっぱり一日一個なのでいつもお腹が空いています。
たまにライナーとベルトルトがお店の物をこっそり持ってきてくれますが、それでも足りません。
二人が狩ってくれた肉が食べたいです。 

36 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 17:24:48 ID:ypnxJGz6

日付:845/xx/xe
―――――――――――――――
今日、開拓地のお兄さんと話して仲良くなりました。
名前は■■■■って言います。
ちょっと嬉しかったです。 

37 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 17:26:33 ID:ypnxJGz6

日付:845/xx/xg
―――――――――――――――
今日も■■■■と話しました。
■■■■は色んなことを知っていてすごい。
ただ世界のことについては私の方が詳しいと思いました。
今度■■■■にこっそり教えてあげよう。 

38 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 17:27:18 ID:ypnxJGz6

日付:845/xx/xl
―――――――――――――――
■■■■と仲好くなったのが二人にバレました。
もう話しちゃダメだと言われました。
こっそり話すようにしてたのになんで二人はわかったんだろう。 

39 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 17:27:57 ID:ypnxJGz6

日付:845/xx/xn
―――――――――――――――
名前が塗りつぶされてる。
見てるんだ。
もう話さないよ。 

40 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 17:29:33 ID:ypnxJGz6

勝手に見てすまなかった。
もう見ない。

日付:845/xx/xo
――――――――――――――― 
私が悪かった。
もういいよ。 

41 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 17:30:09 ID:0oZr1f0A
勝手に人の日記みちゃメッですよ 

43 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 18:13:28 ID:ikD8W.Lk

日付:845/xy/xg
―――――――――――――――
もうすぐ年が変わります。
彼が話しかけようとしてくるけど全部無視してたら最近は話しかけてこなくなりました。
これでいいんだ。 

44 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 18:14:29 ID:ikD8W.Lk

日付:845/xz/xa
―――――――――――――――
寒いけど寒さをしのぐ物が無いです。
開拓地で働いていても毎日パンがもらえなくなってきました。 

45 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 18:15:04 ID:ikD8W.Lk

日付:845/xz/xm
―――――――――――――――
もうすぐ年が明けます。
早く来年になって訓練兵になりたいです。 


47 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 18:19:17 ID:ikD8W.Lk

日付:846/xa/xg
―――――――――――――――
年が明けました。
ここ二日ほど二人は水しか口にしていません。
お腹が空いてるはずなのに二人はパンをいつも私にくれます。
ごめんなさい。 

48 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 18:19:58 ID:ikD8W.Lk

日付:846/xb/xe
―――――――――――――――
今日、ウォール・マリア奪還作戦を決行することが発表されました。
老人や男の人は必ず参加しなきゃいけないそうです。
彼も参加します。
それでいいんだと思います。 

49 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 18:20:55 ID:ikD8W.Lk

日付:846/xb/xg
―――――――――――――――
ベルトルトとライナーが壁外遠征の話をしていました。
二人は酷いねと言っていました。
でも私には知らない人が百万人死ぬより二人がパンを食べられるようになることのほうが大事です。 

50 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 18:21:54 ID:ikD8W.Lk

日付:846/xc/xo
―――――――――――――――
今日壁外遠征が決行されました。
開拓地の宿舎が広くなりました。 

57 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 19:34:39 ID:24oxYYFs

日付:846/xd/xd
―――――――――――――――
このところ毎日パンがもらえます。
二人ともおいしそうにパンを食べています。
やっぱりこれでいいんだと思います。


俺もお前がパンを気兼ねなく食べれるようになって嬉しいぞ。 

58 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 19:36:41 ID:24oxYYFs

日付:846/xg/xl
―――――――――――――――
今年の訓練兵の募集も中止でした。
今度は私もがっかりしました。
また故郷に帰る計画が長引きました。
早くお父さんに会いたいです。


ライナーは死ね
↑なんでだよ! 

59 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 19:40:53 ID:24oxYYFs
日付:846/xg/xt ―――――――――――――――
ここ最近の日記を読み返したらライナーが落書きしてきてる。
うざい。
今も私が書き終わったら何か書こうとスタンバイしてる。
すごくうざい。


お前が書くこと無さそうだったから楽しく書けるようにしてやってんだろ。
↑死ね
↑ライナー死なないで
↑ライナーがベルトルトに無理矢理書かせました
↑書かせてねーよ! 

61 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 19:43:26 ID:24oxYYFs

日付:846/xm/xi
―――――――――――――――
久しぶりになにか書こうと思いましたが、何も書くことがありません。
暑くても水は豊富なのが唯一の救いです。 

62 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 19:45:21 ID:24oxYYFs

日付:846/xx/xa
―――――――――――――――
早く開拓地を出たい


僕も早く出たいなぁ
↑ね
↑なんでベルトルトには優しいんだよ
↑死ね 

63 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 19:59:59 ID:zBYR7Dcs

日付:846/xy/xl
―――――――――――――――
ライナーが風邪をひきました。
こんなこと初めてだったけど、よく考えれば最近体調が悪そうだった気がします。
ベルトルトがこの世の終わりみたいな顔をしていました。
大人の人に報告してライナーを休ませてもらいました。



夜目が覚めるとまだベルトルトは起きてライナーの看病をしていました。 

64 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 20:00:52 ID:zBYR7Dcs

日付:846/xy/xo
―――――――――――――――
ライナーは次の日には治ったとか言って無理したから余計風が長引いてけっきょく三日間寝込んでいました。
馬鹿だ。
だからベルトルトも三日間寝ずに看病してました。
そしたら今度はベルトルトが倒れました。
どっちも馬鹿だ。

ライナーは病み上がりで寝てろって言ったのに看病しようとしたから一発殴ったらおとなしくなりました。
しょうがないから今度は私がベルトルトを寝ずに看病しました。


誰が馬鹿だよ。 

65 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 20:01:23 ID:zBYR7Dcs

日付:846/xy/xt
―――――――――――――――
だから勝手に見てんじゃないよ。

すまん。 

66 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 20:02:01 ID:zBYR7Dcs

日付:847/xb/xe
―――――――――――――――
全然書いてませんでした。
今年は訓練兵の募集あるといいな。

あると良いね 

67 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 20:03:38 ID:zBYR7Dcs

日付:847/xb/xo
―――――――――――――――
訓練兵の募集があった!
すぐに三人で申し込みました。
xd月には兵団の寮に行けるらしいです。
またちょっと故郷に近づきました。

どうでもいいけど何で日記の中は敬語なんだ?
↑死ね
死ねって書くのやめろ!
↑死ね 

70 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 20:30:17 ID:T.nfQrUE
人の日記に書きこんでんじゃねーよゴリラw 

72 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 20:47:25 ID:c6vcCbME

日付:847/xc/xy
―――――――――――――――
明日から寮に行くための馬車に乗ることになります。
その前に作戦会議をしました。
もし一人に何かあった時に、常に三人でいると他のみんなもバレてしまうので、向こうについたらライナーは私達と別々に行動すると言い出しました。
私は男と女が夫婦でもないのに一緒にいるとそっちのが怪しい、私が一人になると言いました。
ライナーは渋っていましたが上手く押し切りました。
二人とも心配していたけど私は強いから大丈夫です。


信じてるからな。
何か辛いことあったら言えよ。
いつでも頼りにしてね。
がんばろう。 

73 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/24(月) 20:48:57 ID:c6vcCbME

日付:847/xc/xz
―――――――――――――――
明日着きます。
馬車の中は狭いし、常に揺れているので落ち着きません。
中に訓練兵になる人がいるかもしれないので、もうライナーとベルトルトとは別々に行動しています。
だから今日は誰とも喋っていません。
日記をまた勝手に見たことも怒りたいけど怒れません。
でも私は強いので大丈夫です。 

79 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/25(火) 00:24:07 ID:Kx.WREw.

日付:847/xd/xb
―――――――――――――――
昨日は着いたら直ぐに部屋だけ割り振られて消灯で書く時間がありませんでした。
今日は、入団式でした。
教官が一人一人怒鳴りながら歩いていたので、私のところに来たら言い返してやろうと思ったけど、私は怒鳴られませんでした。
ライナーとベルトルトも大丈夫でした。
兵士は軟弱そうな奴ばかりです。
楽したいと言って頭突きをくらっているやつもいました。
私は式中に芋を食べていた奴よりもこいつの方が馬鹿だと思いました。

私のベットは幸い壁際でした。
隣はミーナとか言う子ですが、多分仲良くすると二人が心配するのでなるべく話さないことにします。 

80 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/25(火) 00:29:04 ID:Kx.WREw.

日付:847/xd/xc
―――――――――――――――
今日は早速立体起動の訓練がありました。
ひっくり返って頭をぶつけているバカもいましたが、私達は三人とも大丈夫でした。
立体起動は巨人の体を操るよりも簡単です。
さっきからミーナがチラチラ見てくるのでもう寝ます 

81 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/25(火) 00:30:21 ID:Kx.WREw.

日付:847/xd/xd
―――――――――――――――
今日は座学がありました。
簡単に巨人のことについて説明していました。
こういう知識も持ち帰らなくてはいけないので真剣に聞きました。
途中バカがバカな質問をしていてバカだなと思いました。 

82 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/25(火) 00:31:09 ID:Kx.WREw.

日付:847/xd/xe
―――――――――――――――
ミーナがすごい話しかけてくるから全部無視しました。 

83 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/25(火) 00:34:53 ID:Kx.WREw.

日付:847/xd/xf
―――――――――――――――
久しぶりにベルトルトと話をしました。
壁の中の人間に二年前のことを聞いたらしいです。
それをライナーに怒られたから少し落ち込んでいると言っていました。
でも私は、ベルトルトがその人の気持ちを聞いてしまったから落ち込んでいるんだとわかりました。
ベルトルトは優しいから。
そいつがどんな気持ちだったのか、私は聞かないことにしました。

ベルトルトはもう周りと関わるのはやめて全部ライナーに任せると言いました。
でも私は、それは狡いと思います。 

84 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/25(火) 00:35:26 ID:Kx.WREw.

日付:847/xd/xi
―――――――――――――――
一人で黙って食べるご飯は美味しくないです。
メニューは配給よりもずっと豪華になってるはずなのに。 

85 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/25(火) 00:48:53 ID:Kx.WREw.

日付:847/xd/xt
―――――――――――――――
寂しい
寂しい
ライナーとベルトルトと話したい。

寂しい 

86 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/25(火) 00:51:10 ID:Kx.WREw.

日付:847/xd/xx
―――――――――――――――
日記を開いてもライナーの落書きはない。
あたりまえだけど。 

87 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/25(火) 00:51:49 ID:Kx.WREw.

日付:847/xd/xz
―――――――――――――――
なんでこんなに寂しいのか。
三年前は一人でも寂しくなかったのに。 


93 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/25(火) 03:58:10 ID:73CFwAaU
日記なんて迂闊だなぁと思いつつ
日記でもつけてないと心がもたない任務だろうなぁとも思う 


101 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/25(火) 16:57:22 ID:WEkD1iJ6

日付:847/xf/xd
―――――――――――――――
ご飯を食べていたらまたミーナが話しかけてきました。
ずっと喋っていたのでそうなんだ、すごいね、って言ったら嬉しそうにでしょ!って言いました。
久しぶりに連絡以外で人と話しました。 

102 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/25(火) 17:10:12 ID:WEkD1iJ6

日付:847/xf/xk
―――――――――――――――
こないだ以降良くご飯を一緒に食べるようになりました。
ミーナはよく喋るのでうるさいです。
今日のスープはトマトが入っていて美味しかったです。 


104 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/25(火) 17:13:37 ID:WEkD1iJ6

日付:847/xg/xo
―――――――――――――――
しばらく書いてませんでした。
相変わらず周りはバカばかりです。
今日もエレンとジャンが喧 

105 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/25(火) 17:22:23 ID:WEkD1iJ6

日付:847/xg/xp
―――――――――――――――
昨日はミーナに日記を見られそうになりました。
危なかった。
しばらく書くのはやめます。 

106 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/25(火) 17:22:59 ID:WEkD1iJ6

日付:847/xg/xx
―――――――――――――――
こんにちは、アニです。
今日は特に何もなかったです。
終わりです。


こんにちは!ミーナです!
今日もアニはクールでした!
終わりです! 

107 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/25(火) 17:24:16 ID:WEkD1iJ6

日付:847/xg/xy
―――――――――――――――
昨日はミーナが日記を書けとうるさかったので書きました。
なんなんだ。

(・(ェ)・)←くま:ミーナ作

下手くそ 

108 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/25(火) 17:26:57 ID:WEkD1iJ6

日付:847/xh/xo
―――――――――――――――
今日も特に何もありませんでした。
早く故郷に帰りたいです。


アニの故郷ってどこにあるの?

教えない
↑えーケチ! 

109 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/25(火) 17:27:42 ID:YmOp8sH6
ヒヤヒヤもんってレベルじゃねーなw 

110 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/25(火) 17:28:01 ID:WEkD1iJ6

日付:847/xh/xx
―――――――――――――――
ミーナがうざいです。
↑酷いなぁ


ミーナです。
アニは私が戻って来ると日記を書きだすので、やっぱり私に落書きして欲しいんだと思います。
↑違うよ
↑違いません
↑真似すんな   ♪~(´ε` )

顔文字うざい 

111 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/25(火) 17:30:33 ID:WEkD1iJ6

日付:847/xj/xe
―――――――――――――――
夕食から帰ったらミーナが日記を見ようとしていました。
私が甘かった。
もう日記は書きません。 

117 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 00:31:43 ID:Fy44qw26
日付:847/xh/xx
―――――――――――――――
しばらく日記を書いていなかったらミーナに泣きながら謝られました。
そんな大したことじゃないのに。
書かないとずっと泣いてそうなのでこれだけ書きます。
本当に最後です。
そういえばミーナがあれ見た?って言ってたけど何のことだろう。
どっかに落書きされたかな。
まぁいいです。 

118 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 00:46:29 ID:Fy44qw26

日付:849/xg/xo
―――――――――――――――
ライナーとベルトルトが壊れた。 

119 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 00:50:23 ID:Fy44qw26

日付:849/xg/xp
―――――――――――――――
ライナーは随分前からああだったらしい。気づかなかった。
ライナーは私のことを覚えていなかった。
愛想の悪い同期か。
確かにそうだけど。
この日記を見せたらお前は巨人だったのかと問い詰められた。
ライナーが私を教官の元へ引きずって行こうとしたためベルトルトが止めて殴り合いになった。
私はただ見ていた。

正気に戻って呆然としながら謝る男は私の知っているライナーではなかった。
それを無表情で見つめている男も私の知っているベルトルトではなかった。
その二人をただ見ていた私は、二人の知っている私だっただろうか。 

121 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 00:54:02 ID:Fy44qw26

日付:849/xg/xq
―――――――――――――――
初心を忘れないためにまた日記を書くことにした。 


125 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 00:58:22 ID:Fy44qw26

日付:849/xh/xg
―――――――――――――――
ライナーはエレンと仲がいい。
今日の座学でもずっと話して先生に怒られていた。
ベルトルトは一人だった。
私はミーナと受けた。 

126 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 01:04:15 ID:Fy44qw26

日付:849/xm/xd
―――――――――――――――
図書館へ行ったらアルミンがいたから少し話した。
他の奴らと違ってアルミンは話しやすい。
アルミンは嫌いじゃない。 

127 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 01:08:31 ID:Fy44qw26

日付:8■/x■■a    ■■■■
―■■■■――■■■■■■■■―
■■■ミー■■買■物■行■■■■■
■■出か■■■■り■■■■■■
楽■■■■■■■ ごめんなさい 

130 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 01:13:52 ID:Fy44qw26

日■■7/xx■■ ■■■■■■
■■―■■■―■■■■――■■■■
アル■■■散■■■■た。■■■■
昔■■人で■■■■たことを■■■■■■
■■■■と話を■■■■■。  ごめんなさい
■■しい。 ■■■■   ごめん 

131 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 01:14:55 ID:Fy44qw26

■付■■/■y/■■ ■■ ■
―■■■■―■――■■―■――
■ルト■■■話■■た。 ■    ごめん
ラ■■ーは■■■■■■■い
■■■■ト■■■痩せ■■■■
ごめん 

132 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 01:20:43 ID:Fy44qw26

■■■■9■z/x■■ ■■■■ごめんなさい
―■■■■―■■――――■■■■
■■■ぐ年■■■■  ■■■■
■■には■■■■が発■■■■。
■う■■■■こ■ごめんなさい■だ。   ごめんなさい
私■■■破壊■■■■■■ 

133 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 01:22:12 ID:Fy44qw26

■付:■■■z■■o■■■■■
■■■―■■■――――■■■■■
昨■■■ト■■■話し■■■■■
■終■■■不■■■てい■■。■■■    ごめんなさい
■■ラ■■■の■■■ろう■■■■
昔■■ル■■■は■■■ち■■■■■■■いて、
かごめんな■い■気■■■■■■■■
■■■■ア■■■■話■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■落■着■■
ごめんなさい 

134 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 01:24:46 ID:Fy44qw26

■■■50/xa■■■
■■■■―――■■■■――■■■■
年■■■■。■■■■■■  ■■■■
後も■■■■だ。  ごめんなさい
■■■■故郷■■■■い■■■■はず■■■
ごめん■■■ 

135 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 01:24:51 ID:bk8Dxsjw
黒塗りの部分はベルさんが消してるのか? 

136 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 01:25:14 ID:l.qEj6YY
( TдT)ああぁぁぁぁぁぁぁ… 


138 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 01:26:28 ID:Fy44qw26

日■■■■0/x■■c ■■■■■■■■
■■■■―――■■■■■■■■―― ごめんなさい
■■■を卒業■■■ごめん■■■■■た。
■■上位十位■■■■■■■■次日■■■■■■壊す■■■■■
決■■■■はラ■■■■■■た。  ■■■■■■
ベル■■■■何も■■■■■■■■   ■■■■■■
■■■■ーナ■■■■思■■■■■■
ごめんなさい 

139 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 01:27:44 ID:FZs./1/c
多分
アニが壊れて文字が読めなくなってるんでないかな

俺も後から見たら読めない時あるし
 

140 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 01:27:49 ID:Fy44qw26

日付:850/xc/xh
―――――――――――――――
■■■き解散式だ。
成績■■■とも大丈夫だろうか。
ミーナが■■■■■丈夫だよと言ってくれた。
■■■った。
ごめん 
142 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 01:30:05 ID:Fy44qw26

日付:850/xc/xx
―――――――――――――――
成績は十位以内だった。
憲兵団行きはひとまず安心だ。
明日はがんばろう。ごめん
私は■■に帰るんだ。 

143 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 01:32:08 ID:Fy44qw26

日付:850/xc/xy
―――――――――――――――
エレンが■■だった。
ライナーは喜んでいた。
ベルトルトはよくわからなかった。 

144 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 01:34:19 ID:Fy44qw26

日付:
―――――――――――――――
ミーナの死体を見つけた。 

145 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 01:35:42 ID:bk8Dxsjw
エレンが巨人だった……か。 

146 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 01:36:30 ID:Fy44qw26

日付:
―――――――――――――――
眠れない。
眠ると同期の顔が浮かぶ。 


148 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 01:38:19 ID:Fy44qw26

日付:
―――――――――――――――
ミーナが私を見ている
ごめん 

149 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 01:40:11 ID:Fy44qw26

日付:
―――――――――――――――
ミーナが私を見ている
マルコも私を見ている
ごめんなさい 

150 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 01:40:44 ID:Fy44qw26

日付:
―――――――――――――――
私を見ている 

153 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 01:44:12 ID:Fy44qw26

日付:
―――――――――――――――
お父さんに会いたい 

156 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 01:49:16 ID:Fy44qw26

日付:850/xe/xx
―――――――――――――――
今日人を殺した。
今までもたくさんの人を殺してきたけれど、自分の手でひねりつぶしたのは初めてだった。
まだ感触が消えない。
何回手を洗っても血が取れない。
気持ち悪い。
エレンは奪還できなかった。
どうすればいいのだろう。
アルミンが私を見ていた。
アルミンは殺せなかった。
憲兵団にはお人よしがいないから気が楽だ。
ミーナはまだ私を見ている。
もうすぐ明け方だ。
後のことは明日考える。
今日は眠ろう。 

157 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 01:49:46 ID:Fy44qw26
日付:
――――――――――――――― 

158 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 01:51:14 ID:Fy44qw26
日付:
――――――――――――――― 

159 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 01:52:50 ID:Fy44qw26
日付:
――――――――――――――― 

160 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 01:53:23 ID:Fy44qw26
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.


161 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 01:54:29 ID:Fy44qw26
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.


162 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 01:56:46 ID:Fy44qw26
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.


163 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 01:59:11 ID:Fy44qw26
日付:
――――――――――――――― 

164 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 02:00:18 ID:Fy44qw26
日付:
――――――――――――――― 

165 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 02:00:53 ID:Fy44qw26
日付:847/xh/xo
―――――――――――――――
こんにちは!ミーナです!
最初に謝るね…この間は日記を勝手に見ようとしてごめん。
あ、これ書いてるけど前の方とか見てないから安心して!
あれ以降アニが全然日記書かなくなっちゃって、悪い事したなって、ほんとに。
П П
(・(ェ)・)←うさぎ
上手くなったでしょ!新作!

アニはいつもさびしそうにしている気がするので、もし何かあったら私に相談してくれるとうれしいです。
いつでも力になるよ!
まあ、解決できるかどうかは…ね…?頑張るよ!
私はアニと仲良いつもりだから!
いつでも見守っています。
なんちゃって。
アニ大好きなミーナより(・(ェ)・) 

166 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 02:01:34 ID:Fy44qw26
日記はここで終わっている 

168 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 02:03:33 ID:Fy44qw26
終わり
色々突っ込みどころありありだね
すまん

黒塗りと最後のページにミーナが…っていうのをやりたかった
読んでくれた人ありがとう 

169 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 02:05:19 ID:MV/xyCj6
やべ泣きそう
アニの日記ネタはちょくちょくあったが、これが間違いなく一番だ 


170 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 02:05:34 ID:XImaZLBs
これなら確かにアニはアルミンを殺せないわな…… 


175 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 02:31:06 ID:VsDatcV6
アニとミーナが出てくるシリアス系は ほんまにもぅ・・・グス 



元スレ:アニ「私の日記」
http://jbbs.livedoor.jp/internet/14562/storage/1372041342.html