1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 17:33:24 ID:oskvb5Bk
コニー「そう思わないか?」

マルコ「僕もだけどね」

コニー「てか、本編の活躍も少ない気がする」

マルコ「そうだね」

2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 17:36:38 ID:oskvb5Bk
コニー「そこで相談何だけd」

マルコ「その前に一ついい?」

コニー「何だ?」

マルコ「何で僕に聞くの?」

コニー「え?」

4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 17:45:18 ID:oskvb5Bk
マルコ「嫌、僕はもうすでに死んでるじゃん?僕に聞いても何の解決にもならないよ」

コニー「え?そうなの?不死鳥って聞いてたんだけど」

マルコ「それは中学時代の話だしそれに他作品だし、てか目立ちたいのはこっちだよ」

コニー「気持ちは分かるぞ」

マルコ「何だよあれ!気づいたら右半身食われててさぁ」

5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 17:51:22 ID:oskvb5Bk
マルコ「しかも衝撃のシーンなのに作画ミスっ!」

コニー「うん…」

マルコ「容姿はベルベルトと被ってるわ!」

コニー「ベルトルトな」

マルコ「アルレルトは3位だし」

コニー「ベルトルトな」

7: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 17:57:14 ID:oskvb5Bk
マルコ「一方、僕は7位だし」

コニー「俺は8位だけど…」

マルコ「身長でも負けてるし」

コニー「俺より高いけどな…」

マルコ「何で、僕が死ななくちゃいけないんだ?」

コニー「……」

マルコ「何で、死に急ぎ野郎のアイツが巨人になれるんだ?」

8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 18:02:33 ID:oskvb5Bk
マルコ「そう思わないか?」

コニー「主人公だからなぁ」

マルコ「はぁぁぁ!」

コニー「!?」

マルコ「主人公なら何でもありかよっ!僕だって主人公になりたいよっ!」

コニー「お、落ち着けって」

10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 18:08:04 ID:oskvb5Bk
コニー「マルコが主人公の漫画ならあるじゃないか」

マルコ「本当に!」

コニー「ああ」

マルコ「教えてくれっ」(これでやっと地獄から抜け出せる!)

コニー「いいぞ!その名も『ちびまる子ちゃん』だっ!」

11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 18:17:14 ID:oskvb5Bk
まる子「コニー、ごめん三途の川が見えてきたわ」

コニー「じょ、じょ、冗談だって」

まる子「本当か」

コニー「ほんとっほんとっ、今度は『進撃の巨人』何か、屁でもないような漫画から出してやるよ!」

まる子「なんて名前の作品?」

マルコ「ズバリ『ONEPIECE』だっ!」

13: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 18:22:05 ID:oskvb5Bk
マルコ「うわああああああああっ」

コニー「そうか、そうか、そんなにうれしいかっ!さてそろそろ俺の悩m」

マルコ「逆だよっ!」

コニー「!?」

マルコ「あんなっバナナの皮が頭に乗ったような奴なんかに成りたくないよっ!」

コニー「!?」

15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 18:33:10 ID:oskvb5Bk
コニー「ちょっ、お前調子のんなよっあそこの信者は怖いんだからな!それに名前もまる子からマルコに成ってるし」

マルコ「元に戻っただけだろ!」

コニー「分かったから少し落ち着け!そうだジャンのとこに会いに行こう!」

マルコ「え?」

コニー「アイツお前が死んで凄く悲しんでたぞ!」

マルコ「ジャ、ジャンが?」

コニー「ああ、そのおかげで調査兵団に入ったんだ」

16: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 18:35:37 ID:oskvb5Bk
マルコ「!?」

コニー「それに釣られて俺やサシャも入ったんだ」

マルコ「そうなんだ」

18: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 18:42:03 ID:oskvb5Bk
コニー「さあ、行こうぜ」

マルコ「う、うん」

マルコ(あのジャンが僕の事を心配してくれてたなんて)




コニー「付いたぞ」ガサッ

マルコ「ここどこ?」ガサッ

コニー「分からん、今は壁外遠征中で一ヶ月の期間省いたからな」

マルコ「?」

コニー「気にするな」

19: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 18:50:07 ID:oskvb5Bk
マルコ「?」

コニー「気にするな、原作組じゃないから分からないんだ」

マルコ「?わ、分かったよ」

マルコ「それはそうとして何で茂みに隠れてるの?」

コニー「馬鹿かお前?死んだ奴がいたら大騒ぎになるだろ?」

マルコ(コニーは驚いてないけど、馬鹿だからか?)

コニー「頭使えよ!」ニヤ

マルコ イラッ

20: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 18:58:57 ID:oskvb5Bk
コニー「来たぞジャンだ」


ジャン「ハァ」

ライナー「元気だせよ、マルコが死んで悲しのは分かるが」


マルコ(ジャン本当に僕の事を)

21: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 19:02:55 ID:oskvb5Bk
ジャン「違えよ!」

マルコ「!?」

ジャン「思い切ってミカサに告白して見たんだよ」

コニマルライ「!!?!」

ライナー「け、結果はどうだったんだ」

ジャン「撃沈だ」

22: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 19:11:54 ID:oskvb5Bk
ジャン「調査兵団に入ってさ、いつ死ぬか分からないから思い切って気持ちだけ伝えようと思ったんだよ!」

ライナー「うん」(馬鹿なのかな?)

ジャン「そしたらさ『ミカサ「私にはエレンがいる、分かったら二度と近づくな」』だってよ」

ライナー「うん」(クリスタからはOKもらったけどな)

ジャン「酷いと思わないか?もう少し優しい言い方があるだろ?」

ライナー「ミカサだからな」(クリスタ~早くクリスタに会いたいよ~)

23: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 19:17:09 ID:oskvb5Bk
ジャン「マルコが羨ましいよ」


マルコ「!?」


ジャン「自由になれてよぉ」

ライナー「さすがに言いすぎだろ、マルコだって死にたくて死んだんじゃないんだぞ」

ライナー「それに、そんなの自由じゃないだろ!」(こんなクズの相手より早くクリスタに会いたい)

ジャン「そうかなぁ~」

25: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 19:21:32 ID:oskvb5Bk
コニー「マルコ」

まる子「」

コニー(ヤバイ、マルコがまる子に成ってる)

まる子「三途の川が」

コニー(どうすれば?)

26: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 19:28:57 ID:oskvb5Bk
ライナー「じゃあな」(待ってろよクリスタ)


ジャン(ライナーの手前ああ言ったけど)「何で死んだんだマルコ」


まる子「!?」

コニー「おい!まる子?」

27: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 19:34:58 ID:oskvb5Bk
ジャン「マルコォお前は憲兵団に入って王に仕えるとか、生意気な事言ってたじゃんか」

ジャン「なのに何で、裕福な暮らしをしたいとか言ってた俺が生きてるんだ?」


まるこ「ジャン…」


ジャン「くそぉ!俺なんかが入ってたってたいして役にたたねぇじゃねぇか」


マルコ「ジャン…」

コニー「……」

29: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 19:48:58 ID:oskvb5Bk
マルコ「やっぱ僕が出て行ったほうが…」

コニー「待てマルコ」


ザッ

ジャン「ミカサ!?」

ミカサ「ライナーから聞いたジャンの神経が腐ってるから慰めてやってくれって」

ジャン「ライナーの奴……フンッだけどマルコが死んで自由になれたのは本当の事だろ」

ミカサ「確かにそうかも知れない、僅かな苦しみで自由に成れるなら私も成ってみたい」

ジャン「そうだろ」

ミカサ「でも、それは本当の自由じゃない」

ジャン「?」

30: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 19:56:20 ID:oskvb5Bk
ミカサ「その自由は戦いを放棄した人間の自由」

ミカサ「僅かな苦痛で大きな自由を取るのと大きな苦痛で小さな自由を取るのとでは達成感が違う」

ジャン「………」

ミカサ「ジャン…あなたその小さな自由を一人で楽しむの?」

ジャン「!?」

ミカサ「マルコだって憲兵団に入って王に仕えたかった。駐屯兵団に入る人は市民の安全。調査兵団に入る人は人類の希望。」

ジャン「……」

32: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 20:01:52 ID:oskvb5Bk
ミカサ「これでも気づかないなら私はもう知らない、好きにすればいい……それじゃ」ザッザッ

ジャン「…………くそっ」


マルコ「コニー」

コニー「何だ?」

マルコ「そろそろ帰ろうか」

コニー「そうだな」

33: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 20:02:30 ID:oskvb5Bk
ミカサ「これでも気づかないなら私はもう知らない、好きにすればいい……それじゃ」ザッザッ

ジャン「…………くそっ」


マルコ「コニー」

コニー「何だ?」

マルコ「そろそろ帰ろうか」

コニー「そうだな」

34: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 20:06:51 ID:oskvb5Bk
コニー「ジャンの奴大丈夫か?」

マルコ「大丈夫さ、ああ見えて結構図太いんだよ」

コニー「そうか」

マルコ「それよりSSの件はいいの?」

コニー「いいよ別に」

35: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 20:15:20 ID:oskvb5Bk
コニー「お前のほうこそ心残りないのか?」

マルコ「うん、これでたぶん成仏できるよ」

コニー(幽霊だったんだ)

マルコ「みんなの事はちゃんと見とくから」

コニー「分かった、それじゃ」

マルコ「うん、じゃぁね」スッ

36: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 20:21:13 ID:oskvb5Bk
コニー「はぁ、疲れた」

コニー「結局俺の悩みは解決できなかったけど、仲間の悩みは解決できたから結果オーライか!」


一週間後

コニー「相変わらず、俺のSSが少ない」


END

37: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 20:26:01 ID:oskvb5Bk
疲れた、途中レス伸びなくてやめようか悩んだけど初めてなので最後までやりました
コニーとマルコのSSが少ないので書いてみました
ミカサのくだりはほとんどやっつけです。それでは

39: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 20:30:07 ID:wsF9q2Ow
次回作期待してる

元スレ:コニー「SSの出番が少ない」
http://.2ch.net/test/read.cgi/14562/1375950804/