1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 21:35:14 ID:Pthq4n9A0
ベジータ「無くした?」

ナッパ「す、すまねえベジータどっかに落としたみたいだ・・・探して来る!!」

・・・3時間後

ナッパ「す、すまねえ見つからねえ」

ベジータ「ふっ、まあいい、まずはお前が行くんだナッパ」

ナッパ「おう!任せくれ!」

ピッコロ「く、来るぞ・・・」

悟飯「お父さんが来るまで頑張らなきゃ・・・」

ヤムチャ「おーいっ!」天津飯「待たせたな!」

クリリン「あ、ヤムチャさん!天津飯さん達も!」

ナッパ「へへへ、ぞろぞろ来やがったなぁ、何人来ようが俺様に勝てるとは思えないがな」

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 21:36:28 ID:18Tdlkwk0
ヤムチャ生存フラグが立ちました

支援

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 21:36:41 ID:Pthq4n9A0
ナッパ「まずは誰からだ?それとも全員で来るのか?」

クリリン「くっ、やっぱやるしかないか・・・」

ベジータ「ちょっと待ってやれ、奴らにも作戦タイムが必要だろう?」

ナッパ「へへへっ、それもそうだな10分待ってやるぜ」

ピッコロ「なめやがって・・・」

ヤムチャ「ま、まあいいじゃないか、それよりどうするか・・・ん?」

天津飯「ヤムチャなんだそのビン?」

ヤムチャ「なになに?サイバイマン?なんだこりゃ?あっ!」

パリンッ

ヤムチャ「やっべ、落としちまった・・・」

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 21:38:10 ID:Pthq4n9A0
ピッコロ「まず、あのでかいのを殺ろう」

クリリン「でも・・・どうやって・・・?あいつの気は半端じゃないぜ・・・?」

ピッコロ「いいか、サイヤ人ならしっぽを掴めば動きは封じれるはずだ」

クリリン「そ、そうだ!確か悟空も!」

ヤムチャ「なるほどなっ!」

ボコボコッ

栽培マン達「ギエー」

悟飯「う、うわあああああ!?」

クリリン「いっ!!?」

天津飯「うおっ!!?」

ヤムチャ「な、なんだぁ!?こいつら!?」

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 21:40:28 ID:Pthq4n9A0
ナッパ「あ!あいつら!栽培マンを!?」

ベジータ「はっはっは!こりゃ面白い!」

ピッコロ「おい!なんだこいつらは!」

ベジータ「そいつらは栽培マンと言ってな、ラディッツと同じくらいの戦闘力を持っているんだ」

ピッコロ「な、なんだと!?」

ベジータ「安心しろそいつらは貴様らを襲うことはない、むしろ仲間になってくれるぞ?」

クリリン「へ?」

ベジータ「簡単な命令なら聞くことはできる、せいぜいうまく使うんだな」

ヤムチャ「ほ、本当か?」

栽培マン1「ギエー」

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 21:41:29 ID:PG055znU0
ベジータ親切すぎる
これなら最後にがんばれとか言っても納得

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 21:42:42 ID:Pthq4n9A0
ナッパ「さあ、10分が経ったぜ俺様を倒せるといいなぁ?」

ピッコロ「まずはこの栽培マンとやらから行くぞ」

栽培マン1「ギャーギエ!!」

ナッパ「ああいいぜ、ウォーミングアップになるといいがな」

栽培マン1「ギエーッ!!!!」シュンッ

ナッパ「おっと」スッ

ベキィィィッッ

栽培マン1「ギャ・・・ギャ・・・」ドサッ

クリリン「い、一発で首をへし折りやがった・・・」

ヤムチャ「なんて強さだ・・・」

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 21:44:40 ID:Pthq4n9A0
ナッパ「ふぅ、やっぱりこんなんじゃウォーミングアップにもならないぜ・・・」

天津飯「ば、化け物め・・・」

ナッパ「次は誰が殺されたいんだ?」

ピッコロ「くっ・・・」

ナッパ「誰も来ないか・・・ならばこっちから行くぞ?はああああああああ」ドカアアアアアアアン

クリリン「うっ・・・なんつう気だ・・・」

餃子「う、うわああ・・・」

ナッパ「さーて、まずはどいつから片付けるか・・・」バチバチッ

ピッコロ「来るぞ・・・!」

ナッパ「決めたっ!!」シュンッ

クリリン「避けてヤムチャさん!!!」

ヤムチャ「えっ?」

ナッパ「どりゃああああああああああ」

ズンッッッッ!!!!

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 21:46:55 ID:Pthq4n9A0
クリリン「や、ヤムチャさん・・・!?」

ヤムチャ「あっ・・・」

ナッパ「ちっ、邪魔しやがって」

栽培マン2「ギャ・・・ギャギギ・・・」ドサッ

ヤムチャ「こいつ・・・俺の身代わりに・・・」

ナッパ「へへへっ、栽培マンにお礼を言っておけよ、あの世でなっ!!!!」ブワアアア

栽培マン2「ギエエエエエエエッ!!!」ガバッ

ナッパ「なっ!?生きてやがったのか!?は、離せ!!!」

栽培マン3「ギャギャギャッ!!」

ピッコロ「ヤムチャ!!こいつ、離れろと言っているぞ!!」ガシッ

ヤムチャ「や、やめろ!あいつを助けにいかなきゃ・・・」

ドガアアアアアアアアアアンッッッッ

ヤムチャ「!!?」

天津飯「あいつ・・・自爆しやがった・・・」

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 21:50:13 ID:Pthq4n9A0
ベジータ「ナッパめ栽培マンを甘く見てやがったな・・・」

ピッコロ「あのチビにしては上出来だったぜ・・・」

ベジータ「馬鹿め、あれほどの爆発で死ぬわけないだろ」

クリリン「そ・・・そんな・・・!?」

ナッパ「ち、ちくしょう・・・やりやがったなあの野郎・・・」

天津飯「ば、化け物が!!・・・あれ・・・?ヤムチャ?どこだ?」

ナッパ「いててて、ホコリまみれだぜ」パンパンッ

ヤムチャ「かめはめ・・・」

ベジータ「・・・!?・・・ナッパ後ろだっ!!!!!」

ナッパ「ん?」

ヤムチャ「はああああああああああああああああああああああ」

ズドオオオオオオオオオォォォォォンッッッッッ

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 21:53:09 ID:Pthq4n9A0
クリリン「や、やったか・・・?」

ヤムチャ「ちくしょうが・・・」

ナッパ「が・・・がが・・・て・・・てめぇ・・・やりやがったなあああああああああ」

ベジータ「やるじゃないか・・・地球人・・・戦闘力が2000まで上がるとは・・・」

ナッパ「うおおおぉぉぉぉぉぉぶち殺してやるううううううう」

ピッコロ「ズアアアアア!!!!」

バキィィィィィッッ

ナッパ「うおっ・・・」

ピッコロ「ふふふ、やっぱりな・・・こいつ頭に血が登ると周りが見えなくなるタイプか・・・」

ナッパ「な、なにぉ・・・ほざけっ!!!」

天津飯「気功砲っ!!」

ザンッ!!!!!!!!!!

ナッパ「うおおっ!?い、痛えええええ!!!!」

ベジータ「まずいな・・・ふふっ」

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 21:55:50 ID:Pthq4n9A0
ナッパ「うおあああああああああ」ブンッ

サッ

ピッコロ「くぅ!!やはりこいつスピードは速いのか!!!」

栽培マン5「ギャエエエエエ!!!」

ドゴォッッッ

ナッパ「うがああああああ!?ちょこまかしやがって!!?」

栽培マン6「ギャギィエエエエエ!!!」

バシィッッッ

ナッパ「おごおおおおおおっ!!!」

ドガアアアアアアアアアアン

バッ

ナッパ「ちぃ、ちぃくしょおおおおおおおおおお全員ふっとべえええええ」 クンッ

ピッコロ「マ、マズイぞ!!?」

ドォォォォォォォン

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 21:58:51 ID:Pthq4n9A0
ピッコロ「くそ・・・逃げられたのは俺と悟飯とヤムチャと栽培マン1匹だけか・・・」

悟飯「まさか・・・そんな・・・クリリンさん達は・・・」

ヤムチャ「ちくしょう!!!油断していた!!!!くそっ!!!!」

ナッパ「がっはっはっ!ざまあみやがれ!!!!」

ベジータ「ふっ、ここまでだなあいつらも・・・」

ザンッ

ナッパ「ん?なんだ今の音?」

クリリン「ざまあみやがれ・・・」

ナッパ「なんだ!お前も生きていたのか?ふふふ、すぐに死んだ仲間の元に行かせてやるぜ・・・」

ベジータ「・・・!?・・・ナッパ」

ナッパ「どうした?ベジータ?」

ズルッ

ナッパ「あら?なんで俺のけつが転がってるんだ・・・がはっ・・・」

ドサッ

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 22:03:31 ID:Pthq4n9A0
クリリン「ふぅ・・・一人倒したか・・・」

天津飯「やったなクリリン!!!」

餃子「すごいや!」

悟飯「あっ!!よかった!みんな生きてたんですね!!」

クリリン「ああ・・・栽培マン達が俺達をかばってくれたんだ・・・」

ヤムチャ「そうだったのか・・・あいつら・・・・」

栽培マン6「ギエギエ・・・」

ピッコロ「気にしないでくださいって言ってるぞ」

ヤムチャ「そういう訳にはいかない・・・ドラゴンボールで生き返してやる・・・あいつを倒してからな・・・」

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 22:04:43 ID:18Tdlkwk0
ピッコロが通訳しとるwwwwwwwww

ヤムチャ、いらん情報をペラペラと・・・

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 22:06:43 ID:Pthq4n9A0
ベジータ「まさかナッパを倒すとは・・・意外だったぜ・・・」

クリリン「くっ・・・余裕かましやがって・・・」

天津飯「くっ、気功砲!!!」

ベジータ「ふふふっ」シュンッ

ザンッ

天津飯「は、外れた!!?」

ヤムチャ「天津飯!!!避けろ!!!」

ドスゥッ

天津飯「ゔっ・・・」ドサッ

餃子「て、天さんっ!!!!」

ベジータ「安心しろ今のは全然本気じゃない、今日の俺は気前がいいんだ」

ヤムチャ「くそったれが・・・」

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 22:08:13 ID:nMbEeE4y0
ヤムチャがどこまで生き残るか

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 22:09:31 ID:Pthq4n9A0
餃子「よ、よくも天さんを!!!」キッ

ベジータ「ん?チクチクしやがるぞ、超能力か何かか?」

餃子「き、効かない!!?」

ベジータ「どうでもいいが邪魔をするな・・・」ピッ

餃子「え!?」

天津飯「やめろぉ・・・!!!ちくしょう・・・体が動かないっ!!!」

クリリン「やばい!!!!!」

ピッコロ「やめておけ!貴様が殺されるぞ!!」

ヤムチャ「ちくしょう!!!間に合わないっ!!!!」

ベジータ「死ね」

餃子「天さん・・・」

ドォォォォォォォン

天津飯「餃子ううううううううううっ!!!」

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 22:15:33 ID:Pthq4n9A0
ベジータ「残念だったな奴はもう死んだ」

天津飯「くそっ・・・くそっ・・・」

ベジータ「はっはっは悔しければかかって来い!」

バキィィィィィッッ

ベジータ「がはぁ!!?」

ヤムチャ「許さんぞ・・・」

ベジータ「何かと思えば地球人か・・・いいぞ遊んでやる」

ピッコロ「ば、馬鹿め!あいつ1人じゃ無駄死にするだけだ!」ブワアアアン

悟飯「僕も行きます!」ブワアアアン

栽培マン6「ギャエエエッ!」ブワアアアン

クリリン「悟空・・・まだか・・・!!」ブワアアアン

ベジータ「まとめて来るか・・・いいぞ来やがれ」

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 22:17:56 ID:Pthq4n9A0
ピッコロ「ズアアアアアッ」ババババッ

クリリン・悟飯「おりゃあああああああああああ」ブンッ ブンブンッ

栽培マン「ギャエエエエエ」シュシュッ

ベジータ「はははっ!遅いぜ!スローモーションに見える!」

ヤムチャ「なら、これでどうだ!操気弾!!!」ボンッ

ベジータ「だから遅いんだよ!!!!」スッ

ヤムチャ「掛かったな!!!」クイッ

ベジータ「なにぃ!!?」

ドオォォォォォォォン

ベジータ「うおぉ・・・エネルギー弾を操作しやがったか・・・やるじゃないか・・・」

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 22:25:32 ID:Pthq4n9A0
ベジータ「ふふふ、言っておくが今の俺は実力の半分も出してないぞ?」

ピッコロ「くっ・・・なんだと」

ヤムチャ「なら手を抜いてる今、倒すしか無いだろ!!!狼牙風風拳!!!!!」

バババババババババババッ

ベジータ「駄目だ話にならない」シュンッ

ベキィッッッッ

ヤムチャ「うあああああああああああああ」

クリリン「ヤ、ヤムチャさん!!!」

ベジータ「すまない力が強過ぎた、肋骨を折ってしまったようだ」

栽培マン6「ギョエアアアアアア!!!」

ベジータ「ふんっ!!!」がしっ

ズボンッッッッッ

栽培マン6「ゲエエエエ・・・」ドサッ

ピッコロ「さ、栽培マン!!!」

ベジータ「あと3人だな・・・」

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 22:29:06 ID:Pthq4n9A0
クリリン「ちくしょう!!!!」バッ

ベジータ「ふんっ!!!」

ボキィッッッッ

クリリン「あっ・・・」

悟飯「ク、クリリンさんっ!!!」

ベジータ「お前は危険な技をもってるからな、一応先に始末しておこう」キュィィィィン・・・

悟飯「や、やめろおおおおおおおおおおおおおおおお」バッ

ベジータ「あのガキ!!は、速いっ!!?」

ズガガガガガガガガガガガガガガッッッ

ベジータ「うぉあ・・・」

悟飯「うらあああああああああああああああ」

バシィィィィィンッッッッッ

ベジータ「うおあああああああああああああああ」

ズザアアアアアアアアアアアアアアアッッ

ピッコロ「ご、悟飯の奴・・・こんな力を・・・」

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 22:31:57 ID:Pthq4n9A0
悟飯「はぁ・・・はぁ・・・」

クリリン「へへへ・・・すげえぞ・・・悟飯」

ベジータ「や、やりやがったな・・・糞ガキめ・・・」グワアアアアアン

悟飯「まだ生きてる・・・!?全力の魔閃光だったのに・・・」

ヤムチャ「や、やばいっ!!」

クリリン「避けろ悟飯っ!!!!!」

悟飯「・・・体が動かない」

ベジータ「消えてなくなれええええええええええ」

悟飯「う、うわあああああああああああああ」

バッ

ズガアアアアアアアアアアアアアアアアアアンッ!!!!!!

96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 22:39:59 ID:Pthq4n9A0
ベジータ「く、くそっ・・・ナメック星人め・・・」

悟飯「ピ、ピッコロさん・・・」

ピッコロ「うぁ・・・死ぬなよ悟飯・・・」ドサッ

クリリン「ピ、ピッコロの気が・・・」

ベジータ「仕方が無い・・・ナメック星に行くしかないか・・・」

悟飯「う、うああああああああああああああああ!!!!!!」バッ

ズドォォォォォォォンッッッッッ!!!

ベジータ「あ、あのガキ!?まだあんな力が残ってたのか!!?でやああああああああああ」

バチィィィィィンッッッッッ

クリリン「は、弾き飛ばしやがった・・・」

悟飯「だめだ・・・今ので本当に力を使いはたしちゃった・・・ごめんピッコロさん・・・」ドサッ

ベジータ「はーっはっはっは!貴様らもお終いだな!!!」

ザンッ!!!!!!!!

ベジータ「だぁ!!?なにぃ!!?」

天津飯「くそったれが・・・」

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 22:43:17 ID:Pthq4n9A0
天津飯「はぁ・・・はぁ・・・」

ベジータ「何かと思えば死に損ないか、残念ながらそんなんじゃ俺にダメージは与えられないぞ」バッ

天津飯「残念ながらそのようだな・・・はっ!」

ザンッ!!!!!!!

ベジータ「くぅ!!うざったい野郎だ!!!」

ザンッ!!!!!!!

天津飯「ダメージは与えられないが・・・身動きが取れないだろう・・・はっ!」

ザンッ!!!!!!!!

ベジータ「く、くそったれがあああ・・・無駄な抵抗を・・・」

ヤムチャ「やめろ・・・天津飯・・・死ぬぞ・・・」

101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 22:46:51 ID:Pthq4n9A0
天津飯「げほっ・・・がはっ・・・」

ベジータ「はっはっは!体力が切れてしまったようだな」

天津飯「はぁ・・・はぁ・・・どうやら・・・時間は稼げたようだな・・・」

ベジータ「時間稼ぎだと・・・?」

天津飯「今行くぞ・・・餃子・・・・・・・・・・・」

ベジータ「ふっ、死んだか・・・」

ヤムチャ「ちくしょう・・・天津飯まで・・・」

ベジータ「時間稼ぎ・・・気になるがまあいいか・・・」

シュタッ

ベジータ「!?・・・誰だ貴様」

悟空「よくもみんなを・・・」

クリリン「ご・・・悟空・・・!!」

ヤムチャ「悟空が・・・!!来てくれた・・・!!ははっ・・・」ガクッ

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 22:47:30 ID:18Tdlkwk0
悟空キタ━(゚∀゚)━!

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 22:53:41 ID:Pthq4n9A0
ヤムチャ「・・・はっ!」ムクッ

クリリン「大丈夫ですか!ヤムチャさん!」

ヤムチャ「ああ・・・仙豆を喰わせてくれたのか・・・悟空は!?」

クリリン「今、場所を変えて闘ってる!だから俺達も行きましょう!」

ヤムチャ「ああ、そうだ!!最後の栽培マンは!?」

栽培マン「ギエー!!」

クリリン「生きてるぜ」

ヤムチャ「ははっ・・・よかった・・・」

悟飯「うっ・・・お父さん達・・・物凄い気だ・・・」

ヤムチャ「本当だ・・・レベルがまるで違う・・・いままで死ななかったのが不思議だぜ・・・」

クリリン「悟空だけに地球を任せておけないぜ!!」

ヤムチャ「よし・・・出来るだけの事はやってみよう!」

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 22:53:41 ID:6/3hdMXV0
ヤムチャが生きてるだと?

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 22:54:13 ID:jdBOZ2OM0
ヤムチャ生き残っても意味ねぇ

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 23:02:54 ID:Pthq4n9A0
悟空「でやああああああああああああ」シュンッ

バキィィィッ!!!

ベジータ「うおああああああああああああ」ズザアアアアアアッ

シュンッ

悟空「どりゃあああああああああああああああ」

バシッ!バシッバシッ!バシバシバシバシバシバシッ!!

ベジータ「く、くそぉ!?こんな事がっ!!?このベジータが!!!」

悟空「喋ってると舌噛むぜっ!!!」

ドガアアッ!!!

ベジータ「あ〝あぁ!!?」

悟空「はああああああああああああああああああああ」ボンボンッッッッッ

ドカアアアアアアアアンッッッッッ!!!!

ベジータ「ゔが・・・くそったれがあああああああああああ」

ヤムチャ「生で見るともっとすごいな・・・」

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 23:11:25 ID:Pthq4n9A0
ヤムチャ「さ、流石だ・・・悟空・・・あんな奴と対等に戦ってやがる・・・」

ベジータ「ちくしょう!フルパワーだっっ!!ギャリック砲っ!!!!!」ズドオオオオオオオオオォォォォォンッッッッッ

悟空「かめはめ波あああああああああああああああっ!!!!」ズドオオオオオオオオオォォォォォンッッッッッ

ドゴオォォォォォォォォォォンッッッッッ

ベジータ「ち、ちくしょう!!!こいつ!!!」

悟空「一気に押し切る!!!界王拳4倍だあああああああああああああ」ズドガバオオオオオオオオオォォォォォォォンッッッッッ

ベジータ「お、俺を越えた・・・!?うあああああああああああああああああ」

ドオォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォンッッッッッ!!!!!

悟空「おお・・・体が痛え・・・まだあいつ生きてやがるのか・・・やべえな・・・」

125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 23:19:13 ID:Pthq4n9A0
ベジータ「あの野郎・・・今ので相当ダメージを食らってしまった・・・だが・・・そろそろ月が・・・」キョロキョロ

ベジータ「・・・無い!あいつら事前に月を壊してやがったか!ふふっ・・・まだアレをできる体力は残ってる!!」

ベジータ「よう、お前もボロボロのようだな」スタッ

悟空「やっぱり生きてたか・・・」

ベジータ「ふふっ、月を壊してしてやったりってところだろう・・・」

悟空「は?」

ベジータ「とぼけるな・・・ふふ、まあいい!!見てろ!!!」ボンッ

ヤムチャ「な、何をする気だ・・・」

ベジータ「はっはっはっ!!!これで貴様もお終いだ!!!弾けて混ざれ!!!」ブワッ

カッ!!!!!!!!!

129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 23:23:05 ID:Pthq4n9A0
ヤムチャ「月が・・・できた・・・!?まずい!!?」

ベジータ「はあああああああああ」グググググッ

悟空「いっ!!?なんだこりゃあああ!!?」

クリリン「ご、悟空と一緒だ・・・大猿になりやがった!!!」

ベジータ「はーはっはっはっ!!!さあ!!行くぞっ!!」バッ

クリリン「で、でかいのに速い!!?」

悟空「くっ・・・界王拳使ったせいで体が動かない・・・」

バチィィィィィィィンッッッッッ!!!!!

悟空「うわああああああああああああああああああああ」

ドガアアアアアアアアンッッッッッ!!!

ヤムチャ「悟空っ!!!!!」

134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 23:29:13 ID:Pthq4n9A0
ヤムチャ「クリリン!さっきサイヤ人を倒した技を奴のしっぽに当てろ!!そうすれば奴は元に戻る!!!」

クリリン「わ、わかりました!」ブワァァン

ベジータ「ふふふ、握りつぶしてくれる・・・」ガシッ

ぐぐぐぐぐっ・・・

悟空「うわああああああああああああああっ!!!」

クリリン「でやあああっ!!!!」

ギャルルルルルルルルッッ

ベジータ「ふっ!!!」サッ

悟飯「避けられた・・・!!」

ベジータ「馬鹿め!!!気づかないとでも思っていたか!!!」

ヤムチャ「馬鹿はお前だぜ!!これで二度目だ!!!」クイッ

ギャルルルルルルルルッッッッッ

ベジータ「な、なんだと!!!?戻ってくるな!!?」

ザンッ

ベジータ「うわああああああああああああああっ!!!ちからがあああああああああああ」シュルルルルルルルル・・・

143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 23:35:59 ID:Pthq4n9A0
ベジータ「あああ・・・」シュルルルルルルルル

クリリン「よしっ!!元に戻った!!!」

ヤムチャ「だが・・・振り出しに戻ったようなもんだ・・・」

ベジータ「くそったれがあああああああああっ!!!!許さんぞ!!!」ブワアアアン

悟飯「き、来た!!!」

バキィィィッ!!!!

クリリン「うわあああああああああ」ズザアアアアアアッ

クリリン「痛え・・・」ムクッ

栽培マン「ギョギャアアアアアアア」バッ

ドガアアッ

ベジータ「うが!くそったれが!!!!」

バシィッ

栽培マン「グギャッ!!!」

ヤムチャ「だいぶ弱ってるな・・・なんとかなるかもしれない・・・」

ベジータ「な・・・なんとかなるだと・・・?ふざけるなあああああああああああ」

146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 23:46:27 ID:Pthq4n9A0
ベジータ「うおおおっ!!!」ブンブンッ

サッ

ヤムチャ「おっと!!危ねえ!!」

ベジータ「ち、ちくしょう!!!」

悟飯「どりゃあああああああっ!!!」

ドゴォォォォォッッッッッ!!!

ベジータ「うばあああああああっ!!」ヒューンッ

クリリン「はっ!!!!」サッ

バシィィィィンッッッッッ!!!

ベジータ「うわあああああああああああ」ズザアアアアアアッ

悟空「いいぞ・・・勝てる・・・」

148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25 23:53:36 ID:Pthq4n9A0
ベジータ「俺はエリートなんだぞ・・・俺はエリートなんだああああああああ」ブワアアン

ヤムチャ「あ、あれはクリリンの技っ!!?」

ベジータ「はっ!!!!!」ブンッ

ギャルルルルルルルルッッッッッ

クリリン「うわっ!!!!」サッ

ベジータ「どりゃあああああああああああああっ!!!!」バッ

ズガアッッッッッ!!!

クリリン「がっ!!?がぁ・・・」ドサッ

ベジータ「ふんっ!!」バッ

栽培マン「ギギギギェッ!!?」

バアアアアアアアアアアアアンッッッッッ

栽培マン「ギャアアアアアアアアアア」ズザアアアアアアッ

ヤムチャ「ま、まずい!」

150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/26 00:00:51 ID:AdEann000
悟飯「くそおおおおおおおおおおお」バッ

ベジータ「くっ!!どりゃああああああああああああ」

バシッバシッバシッバシッ!!バシッ!!

ベジータ「はははっ!はっはっは!!冷静になればお前らなんか敵じゃ無いんだ!!!俺は馬鹿だったぜ!!!」スッ

ズンッッッ

悟飯「ぁあ・・・」ドサッ

ヤムチャ「くっ・・・くそっ・・・」

ベジータ「楽しませてもらったがこれでお終いだ!じっくりお前をいたぶってから殺してやる!!!」

ヤムチャ「き、きやがれえええええっ!!!」

155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/26 00:09:57 ID:AdEann000
バシッ

ヤムチャ「ごあ・・・」フラフラッ

ベジータ「ふふふっ、貴様も辛抱強いな・・・」

ベシィッ

ヤムチャ「うぉあ・・・歯が立たない・・・」ドサッ

ベジータ「当たり前だ、どれだけ戦闘力の差があると思ってるんだ?」ガシッ

ヤムチャ「うあああ・・・やっぱり俺は負けるのか・・・」

ベジータ「そろそれ飽きたな・・・殺してやる・・・」

栽培マン「ギャエエ!!!」ガシッ!!!!

ヤムチャ「さ、栽培マン!!?馬鹿!!やめろ!!!やめるんだ!!!」

ベジータ「なにぃ!!?離せ!!?」

栽培マン「ギエエエエエエエエエエエエエエ!!!」

チュドオオオオオォォォォォォォォッッッッッ

ヤムチャ「栽培マンッッッッッ!!!!!!」

161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/26 00:20:05 ID:AdEann000
ヤムチャ「栽培マン・・・ちくしょう・・・俺が弱かったから・・・」

ヤジロベー「や、やったじゃねーか!!!!!」

ヤムチャ「ヤジロベー・・・お前居たのか・・・」

ヤジロベー「おう!ずっと見てただよ!!!」

ベジータ「あああ・・・」

ヤムチャ「こいつ・・・まだ生きてるのか・・・あ、クリリン、悟飯」

クリリン「やりましたね・・・」

ヤムチャ「いやまだだ、息はある」

ヤジロベー「この野郎!!この野郎!!ざまーみやがれ!!」ゲシッ!ドガッ!

ベジータ「おい・・・調子にのるなよデブ野郎・・・」ガシッ

ヤジロベー「へっ?」
ブワアアアンッッッッッ

ドガアアアアアアンッッッッッ

ヤジロベー「あが・・・いだだ・・・」

ヤムチャ「こいつ・・・不死身か・・・?」

166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/26 00:30:57 ID:AdEann000
悟空「(ク・・・クリリン・・・オラの所に来てくれ・・・)」

クリリン「ご、悟空!?わかった!!」バッ

ベジータ「はぁ・・・はぁ・・・屈辱だぜ・・・ここまでやられると・・・」

悟飯「ピッコロさん達の仇だ!!!」

ヤムチャ「よしっ!最後の力を振り絞れ悟飯っ!!!」

ベジータ「意地でもぶっ殺してやるぞ!!!くそったれがっ!!!」

167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/26 00:37:45 ID:AdEann000
ヤムチャ「狼牙風風拳っ!!!!」

バシッバシッバシッバシッバシッバシッ!!!

ベジータ「くっ!!!」

悟飯「とりゃあああああああああああ」バッ

ガシィッ!!!

ベジータ「はっ!!!」

ヤムチャ「かめはめ波ああああああああああああいあ」ズガアアアアアアアアアンッッ

ベジータ「ギャリック砲っ!!!!」ズアアアアアアアンッッ

ドガアアアアアアアアンッッッッッ

ヤジロベー「おい!今だ!!それをあいつにぶつけろ!!!」

ベジータ「!?な、なんだ!!?あのすごいエネルギー弾は!!?」

クリリン「ば、馬鹿野郎!!!なんで元気玉の事言っちまうんだ!!!」

171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/26 00:47:21 ID:AdEann000
ベジータ「ははっ!!!どうやらそいつが頼みの綱だったようだな!!!」

悟空「くそっ・・・もうだめだ・・・」

クリリン「ちくしょう!!!!当たれええええええっ!!!」ブワアアアン

ベジータ「馬鹿野郎!こんなエネルギー弾!!気づいていたら簡単によけられるぞ!!!!」サッ

グワアアアアアアアアアアアアアンッッッッッ

悟飯「よ、避けられた・・・!!!」

クリリン「ち、ちくしょおおおおおおおおおおおおおおお」

ベジータ「はーはっはっはっ!!、はぁ!!!?なにぃぃぃ!!!?」

ヤムチャ「うおおおおおおおおおっ!!!!!!!」

グイッ

ベジータ「ばぁ、ばかなあああああああああああああああああああああああっ!!?」

ドガバォォォォォォォォォォォォォォンッッッッッ

ヤムチャ「これで・・・三度目だぜっ!!!!」

172: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/26 00:48:41 ID:y+jjJGsR0
ヤムチャ活躍しすぎだろ

176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/26 00:50:53 ID:Vn7PYXCC0
他人のエネルギー弾も操作できるならヤムチャ強過ぎる

178: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/26 00:55:46 ID:AdEann000
ヤムチャ「はぁ・・・はぁ・・・終わった・・・」

クリリン・悟飯「やったあああああああああああああああああああ」

悟空「へへっ・・・ヤムチャ・・・やってくれたか・・・」フラフラッ

ヤムチャ「だ、大丈夫か?悟空?」

悟空「ああ・・・大丈夫じゃねな・・・」

ベジータ「あっあ・・・」ピッ

クリリン「!!!?生きてる !!?」

悟空「だ、大丈夫、奴はもう闘う力は残ってない」

ヤジロベー「ならトドメをさしてしまおうぜ」

ベジータ「はぁ・・・はぁ・・・」

ドォォォォォォォン

ヤムチャ「あ、あれは宇宙船か?」

クリリン「こいつ!!逃げるつもりか!?」

ベジータ「く、屈辱だ・・・プライドがボロボロだぜ・・・」

181: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/26 01:06:35 ID:AdEann000
悟空「な、なぁ、みんな・・・こいつを帰らせてやってくれないか?」

クリリン「な、なにを言ってるんだ!?悟空!!こいつはみんなを!!!」

ヤムチャ「勿体ないって言いたいのか・・・?」

悟空「ああ、そうだ・・・」

クリリン「・・・っ!!!」

ベジータ「ふふふ、いい事を教えてやる・・・俺はナメック星にドラゴンボールを手に入れに行く・・・」

ヤムチャ「ド、ドラゴンボール!?他の星にもあるのか!?」

ベジータ「さあな・・・いつからかならず貴様らを倒すからな・・・」ウィィィィン

ドォォォォォォォン

クリリン「くそっ最後までムカつく野郎だ!!」

悟空「でもドラゴンボールの事が聞けた・・・後で界王様と話すか・・・」

ヤムチャ「さあ・・・とりあえずカメハウスに戻ろう・・・俺たちの闘いはまだ続くようだしな・・・」

おしまい

189: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/26 01:23:36 ID:F7ucKPr90
俺の知ってるヤムチャじゃねぇ
誰だこいつ

元スレ:ベジータ「たしか栽培マンが6粒あったろ?」ナッパ「あ、無くした」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1351168514/