1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27 03:53:57 ID:iXJJHYSR0
ベジータ「!!な!なんでもない!貴様になど話しかけていないぞ!調子に乗るな!!」

悟空「?そうか?何怒ってんだよー変なヤツだなー」

ベジータ「ふん!」

クリリン「おーい悟空ー!!」

ヤムチャ「悟空ー!ちょっと来てみろよー!!」

悟空「おー!なんだー!?」

ベジータ「……」

ベジータ(……俺も悟空と呼んでみたい)

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27 03:56:59 ID:iXJJHYSR0
ベジータ「最近気がついた」

ベジータ「あいつのことをカカロットと呼んでいるのはもはや俺だけだということに」

ベジータ「ピッコロでさえ、時々悟空と呼ぶこともあるくらいだ。……普段は孫とよんでいるくせに」

ベジータ「俺も今は地球人だ……サイヤ人の誇りは捨ててはいないが」

ベジータ「…………」

ベジータ「…………悟空」ボソッ

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27 04:02:44 ID:iXJJHYSR0
ブロリー復活

悟空「ちっ!!あんにゃろう前より更に力をつけてやがる!!ちっとやばいかもな……!!」

ピッコロ「悟空!!俺が時間を稼ぐ!!その間に元気玉だ!!」

悟飯「僕も手伝います!!ピッコロさん!!」

ベジータ(!そうだ!このどさくさに紛れて悟空と呼ぼう!!そうすれば奴をカカロットと呼ぶのはブロリーだけになるぜ!!そして俺は今日を境に少しずつ悟空と呼ぶようにすればいい!!)

ベジータ「ご、ごく……」

ブロリー「うおおおおー!!悟空ー!!!」

ベジータ「な、なんだとぉ!!!!?」

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27 04:09:09 ID:iXJJHYSR0
ベジータ(なかなか定着してしまった物を変えるのは勇気がいるぜ……なにか良い方法はないだろうか)

クリリン「おーいカカロットーwwww」

悟空「お?なんだクリリンwwwびっくりしたぞwwwww」

クリリン「たまにはなwwww」

ベジータ「!!そ、そうか!あんな風に冗談を装って呼び、その後少しずつ悟空と呼ぶことを普通にしていけば……!!」

悟空「やめろよなー!オラあんまその呼ばれ方好きじゃねぇんだ」

クリリン「へへっ悪い悪い!!」

ベジータ(な…なんだと……)

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27 04:18:22 ID:iXJJHYSR0
ベジータ(奴はカカロットと呼ばれるのが嫌いなのか……それならば尚更早く悟空と呼ぶようにしなくては……)

ベジータ(しかしきっかけが見つからん……面と向かって言うのなど恥ずかしいぜ!どうすれば……)

ブルマ「ねぇベジータ、あんた最近なに悩んでるの?」

ベジータ「お前には関係ないことだ」

ブルマ「なに言ってんのよ!夫婦なんだから、何か悩みがあるなら相談しなさいよ!ね?」

ベジータ「……ブルマ……」

ブルマ「ほら、話しなさい?」

ベジータ「……実は……」

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27 04:19:59 ID:WhQn2zzL0
悟空に嫌われたくないベジータさん…

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27 04:21:36 ID:iXJJHYSR0
ブルマ「あー……」

ベジータ「……」

ブルマ「確かに孫君、カカロットって呼ばれるのはあまり好きじゃないって前に言ってたわよ。自分は地球人の孫悟空だって」

ベジータ「そうなのか……」

ブルマ「あ、でもね?ベジータ」

ベジータ「クソッタレ!!ならば俺はこれまでずっと奴が嫌がることをし続けて来たということか!!くそおおお!!!」

ブルマ「べ、ベジータ!話は最後まで聞きなさいよ!」

ベジータ「慰めなどいらん!!出かけて来る!!」

バシューン

ブルマ「ベジータ……」

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27 04:24:27 ID:iXJJHYSR0
ベジータ「おい!!」

悟空「お?なんだベジータ?なんか用か?」

ベジータ「……」

悟空「お……おいどうしたんだよ?おめぇ最近なんか変だぞ?」

ベジータ「……これまで……」

悟空「ん?」

ベジータ「これまですまなかった!!」

悟空「え?な、なに言ってんだベジータ!?」

ベジータ「聞いたぞ……貴様がカカロットと呼ばれることをずっと前から嫌っていたということを……それなのに俺はこれまでカカロットと呼び続けて……」

カカロット「あぁ~……」

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27 04:27:01 ID:++kES3sl0
なんて素直なベジータなんだ

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27 04:27:02 ID:iXJJHYSR0
ベジータ「す……すまなかった……ご…ご……ごく……」

悟空「確かに好きじゃねぇな~」

ベジータ「……」

悟空「でも、おめぇに呼ばれるのは別だぞベジータ!!」

ベジータ「な、なんだと!?」


悟空「おめぇとオラは同じサイヤ人だからな……おめぇに呼ばれるのは、何も嫌じゃねぇ、だから気にすんな!ベジータ!!」

ベジータ「……カ、カカロット……」

悟空「それに今さらおめぇに悟空って呼ばれるのもなんか気持ちをわりいしよwwwだからこれまで通りでよろしくなwww」

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27 04:30:33 ID:iXJJHYSR0
ベジータ「……」

悟空「そんなことよりベジータ、どうだ?久しぶりに組み手でもすっぞ!」

ベジータ「……ふふっ」

悟空「お?なんだ?ベジータ?」

ベジータ「ふはははははー!!!良いだろう!相手になってやるぞカカロットー!!!」

悟空「そうこなくっちゃ!」

ベジータ(カカロット……孫悟空……そうだ、呼び方なと関係ない)

ベジータ(俺たちは……誇り高きサイヤ人だ……!!!!)


ブルマ「孫君、ベジータに呼ばれるのは嫌じゃないって言ってたって、教えてあげようと思ったのに、全く」

悟空「だぁーりゃりゃりゃりゃりゃあ!!!」

ベジータ「はははははー!!甘いぞカカロットー!!」

悟空「まだまだー!!」

ブルマ「全く、どこほっつき歩いてんだか、あのバカったら」


おわり。

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27 04:34:31 ID:HLCz68Rm0
何この仲の良さ

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27 05:13:16 ID:Ur3c5jL20
仲いいしべジータ優しい

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27 05:18:38 ID:wDoBu6+30

こんなベジータさんはそう見れない。

元スレ:ベジータ「ご……ご……ごく……」悟空「なんだ?ベジータ」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1353956037/l50