ミカサ「エレンが巨人にしか興味がない風潮は間違ってる」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします  :2013/07/05(金) 22:51:38.84 ID:zT2JxYVf0
エレン「俺が鈍感だという風潮」 

クリスタ「私が女神って風潮?」 
 
ジャン「俺が死に急ぎ野郎の引き立て役という風潮だと?」 

キース「私が、実は訓練兵に優しいという風潮、か……」 

アニ「私がちょろいって風潮」 
の続きです 

あらすじ 

エレンがコニー、サシャと仲良くなった 
クリスタとユミルの仲が少し深まった 
ジャンじゃん 
キースとコニーとポーンの頭 
エレンたちと、アニ、ベルトルト、ライナーの関係が元通り 

注意点 

なぜか毎回説教臭い 
ネタバレ注意 
あとこれが最後 

では投下 

続きを読む

アニ「私がちょろいって風潮」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします  :2013/06/29(土) 10:32:42.03 ID:mkvWlrzQ0
エレン「俺が鈍感だという風潮」 

クリスタ「私が女神って風潮?」 
 
ジャン「俺が死に急ぎ野郎の引き立て役という風潮だと?」 

キース「私が、実は訓練兵に優しいという風潮、か……」 

の続きです 

あらすじ 
エレンがコニー、サシャと仲良くなった 
クリスタとユミルの仲が少し深まった 
ジャンじゃん 
キースとコニーとポーンの頭 

注意点 
なぜか毎回説教臭い 
ネタバレ注意 

では投下 



続きを読む

アニ「…ニキビが出来てる…」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/10(木) 00:41:21 ID:AdjObASk

アニ(チッ……こんな目立つ場所に…)

アニ(……)

つんつん

アニ(…自分の顔に自信があるわけじゃないけど…イラッとするな…)

アニ(…何が原因だったんだろ…ストレス?食生活?)

アニ(やっぱり前髪が顔にかかるのは不衛生でダメなのかな?でもこの髪型楽だし…)

アニ(治るまでは髪上げるか)
続きを読む

ベルトルト「僕とサシャが入れ替わっトルト」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/14(月) 18:49:23 ID:Mxs6JLVg
ベルトルトとサシャに絡んだカップリング要素があるので、苦手な人は注意
続きを読む

ベルトルト「天体観測。」

1 : ◆51UnYd7yHM :2013/07/29(月) 20:53:00 ID:VASVXoDE
こんばんは。

・10巻のネタバレあり

・地の文あり

よろしくお願いします。 


続きを読む

アスナ「なんか凄そうなアイテムドロップした」キリト「?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/26 20:54:19 ID:QojioY4i0
キリト「へえ、よかったな」

アスナ「でもこれなんなんだろう?」

アスナ「呪われたりとかはなさそうだしちょっと付けてみようかな」

アスナ「……ん?」

アスナ(スキルが増えた?)

アスナ「なっ!?」

キリト「?」

アスナ(の、覗き見スキルレベルMAX!? なにこれ!?)
続きを読む

エレン「…猫の声…」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/21(月) 00:35:47 ID:zvqQcXe2
アルミン「あ、猫」の続編です
でもたぶん前作知らなくても問題はない
続きを読む

キリト「シリカを可愛がる」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/06 21:41:17 ID:XMzr59yE0
シリカ「……ん、あれ、ここは?」

キリト「おはようシリカ」

シリカ「えっ、き、キリトさんっ!? あ、あのえっと……ああっ! ご、ごめんなさい! 昨日あのままキリトさんのお部屋で寝てしまって、えっとえっと!」

キリト「大丈夫だよ」

ギュッ

シリカ「きききキリトさんっ!? あのあのっ!」

キリト「落ち着いて、ね?」

ナデナデ

シリカ「あ、ふぁ……ん……」
続きを読む

理由のよくわからない無茶な人事がナイル・ドークを襲う!

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/12(土) 01:31:58 ID:LwATV6yQ
調査兵団と憲兵団の暗闘ものを舞台劇風に。以下ご留意ください。

・重いです。あまり笑えない。

・台詞の長い箇所が多く読みにくいかも。

・展開の都合上、後半で捏造キャラ登場。

ではどうぞ。
続きを読む

エレン「進撃の巨人という漫画について」

2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/20(日) 01:18:40 ID:UHurN0dw
エレン「なぁアルミン」

アルミン「なんだいエレン」

エレン「俺達は結局のところどこに向かっているんだろうか」

アルミン「また藪から棒に…」

エレン「だってよ、俺達は曲がりなりにも少年誌で活躍している訳じゃん?」

アルミン「そうだね」

エレン「それにしてはいろいろと問題があると思うんだよ」

アルミン「たとえば?」

エレン「まず、さっきも言ったように『俺達が向かっている場所』、つまりこの漫画の目的だ」

アルミン「ふむふむ」

エレン「俺さぁ、今まで『巨人を駆逐して外の世界に出る』っていってたじゃん?」

アルミン「言ってたね」

エレン「やっぱり少年誌でやっていくにあたってそれは地味すぎると思うんだよ」

アルミン「僕たちの今までを完全否定だね」

エレン「そこで俺は思ったんだ。もっとインパクトのある目標を立てようと」

続きを読む

マルコ「傍観者の話」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/20(日) 22:17:35 ID:7CKBy7PI
サシャ「お久しぶりです、マルコ。」トコトコ

マルコ「やあ、サシャ。久しぶりだね」

サシャ「漫画でも、アニメでも、マルコが死んだ話はずっと前になっちゃいましたね。」

マルコ「ははは、本当だ。」

サシャ「どうですか?傍観者の立場は。」

マルコ「うん、色々楽しいかな。」

サシャ「そうですか。」
続きを読む

由比ヶ浜「……キスマーク」比企谷「は?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/19 11:10:58 ID:Or16noZT0
比企谷「急に何言ってんだお前。ビッチかよ」

由比ヶ浜「び、ビッチ言うな!っていうかそうじゃなくて!ヒッキーの首筋にキスマークが!ほら!」

比企谷「いやだから何言ってんだお前。なんで俺にキスマークがつくんだよ、ベルマークならまだしも」

由比ヶ浜「ベルマークは人間に付かないよ!?えと、要するにありえないって事?……じゃなくて!もしかしてヒッキー自分でも気付いてない?」

比企谷「いや、気付くも何も意味が分からん。そもそも俺の首筋にキスマークなんかつける相手が居ない」

由比ヶ浜「い、いや!けど付いてるし……ほら鏡見てよ」パカッ

比企谷「……」

比企谷「……何、これ……シール?剥がれないんだけど」ポリポリ

由比ヶ浜「ね?」

比企谷「いや、ね?じゃなくね?何これ呪いの証?俺死ぬの?」

由比ヶ浜「本当に身に覚えが無いんだ……よ、良かった」ボソッ

比企谷「いや何も良くないだろ、むしろ悪い。気持ち悪い!身に覚えの無いキスマークが付いてる事が分かっただけじゃねぇか」

由比ヶ浜「あ、そっか。けど、首筋にキスマークなんてそうそう付くものじゃないよね?」

比企谷「いや知らん……キスマークつけた経験あんのかよ」

由比ヶ浜「い、いや、」
続きを読む

エレン「5位と4位の間に大きな壁がある」アルミン「うん?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/21(月) 21:31:40 ID:wqC0DWBI
*エレンとアルミンがだべってるだけ
*キャラ崩壊
*ネタバレ
*メタ会話
続きを読む

由比ヶ浜「やばっ…今日ブラしてくるの忘れた!」【エロ注意】

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/19 09:17:41 ID:xNIvl0OF0
由比ヶ浜「(急いでたからなぁ…どーしよ…)」

由比ヶ浜「(…まぁいっか)」

由比ヶ浜「(体育は見学すればいいし)」

由比ヶ浜「(うん、バレない!大丈夫!)」
続きを読む

美琴「幸せな誕生日」

1 :りな ◆8SCRyfWIbE :2013/10/01(火) 20:59:24.43 ID:PDBLU6TN0
※注意※ 
・上琴です。 
・美琴がツンデレじゃないです。 
・上条さんが誰条さんですが、上条さんです。 
・超ベターな内容です。 
・短いです 
それでよければどうぞ・・・



続きを読む
お知らせ
サイトを移転しました。 新しいURLはこちらになります SSなび
http://ss-navi.com/
記事検索
スポンサー
メッセージ

名前
本文
他社サイト紹介