食蜂「御坂さんのおもらしをもみ消してほしい?」黒子「はい」【エロ注意】

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/15 18:03:52 ID:YrHR5MD3O
黒子「それで私は何をすればよろしいんですの?」 

食蜂「うーん、そうねぇ まずは跪いて足でも舐めてもらおうかしらぁ」 

黒子「…え?」 

食蜂「御坂さんの失禁の記憶。皆の中から消してほしくないのぉ?」 

黒子「う、うぅ、わかり、ましたの」 

食蜂「ふふふ、健気ねぇ。あなたみたいな後輩に慕われて御坂さんが羨ましいわぁ」ニコニコ 

みたいなぁ?

続きを読む

食蜂「派閥の皆が私にセクハラしてくるわぁ・・・」【微エロ注意】

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02 12:07:23 ID:A+zW/7eBP
食蜂「あー、やっぱり暑い日の冷水シャワーは気持ちいいわぁ」 

食蜂「っ!」ゾク 

食蜂(この感じっ……) 

縦ロ「女王」ガチャ 

食蜂「きゃああああ!」 

縦ロ「御坂さんが例の」 

食蜂「なんでいきなり入ってくるわけぇ!? テレパスの娘を使ってっていつも言ってるわよねぇ!?」 

縦ロ「ですが、やはり直接お耳に入れたほうがよろしいかと」 

食蜂「もう! 後で聞くから出て行ってよぉ!」 

縦ロ「はい」バタン

続きを読む

ギニュー(この体になってからどれくらい経ったんだろう・・・)

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23 18:22:21 ID:A7IbFm1e0
ギニュー(オレの体はどうなったかなぁ・・・無事ならいいんだが)←カエルの体

ギニュー(はぁ・・・)ぷ~ん ヒュッ パシッ

ギニュー(ハエも条件反射で捕まえるようになってしまった・・・泣きたい)

ギニュー(なんとかあの女から翻訳機を奪い取ることは出来たが・・・)

ギニュー(自分の体じゃないともうチェンジしたくないよなぁ・・・)


#前に書いた フリーザ「・・・いいでしょう」 の続編です



続きを読む

フリーザ「・・・いいでしょう」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/05 21:33:56 ID:yc6ycFyc0
悟空「やめだ。」

フリーザ「な、なんだと・・・!?や、やめだとはどういうことだ!?」

悟空「今の怯え始めた貴様を倒しても意味はねぇ。もうオレの気は済んだ。おめぇのプライドは既にズタズタだ。」

悟空「ショックを受けたまま生き続けるがいい、ひっそりとな・・・。どうしても決着をつけたかったら、体力を回復させ、更に腕を磨くんだな。」

フリーザ「・・・いいでしょう。次こそ、お前を殺してやるぞ、スーパーサイヤ人、孫悟空!!」

悟空「・・・ふっ、その意気だ。じゃあな、フリーザ。」

悟空は、フリーザを見逃した。フリーザは悟空に破れてからというものの、何年も激しい修行を重ねた。この物語は、宇宙最強の名を失ったフリーザの、あったかもしれない話、である・・・
続きを読む

エレン「アルミンの」 ミカサ「誕生日」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/02(土) 03:05:43 ID:NDti2Go2
844年・秋

エレン「ミカサに問題。明日は何の日だ?」

ミカサ「…?分からない。明日は11月3日…じゅういちがつみっか…みかんの日?」

エレン「おいおい、何だよそれ。いいか、明日はな…」

ミカサ「うん」

エレン「明日は、アルミンの誕生日なんだよ」

ミカサ「そうなの?」

エレン「ああ。ミカサにとっちゃ初めてだよな」

ミカサ「アルミンは、何をあげたら喜ぶのだろう。本?」

エレン「あいつ、本読むの大好きだもんな。でもさぁ…」
続きを読む

コニー「きゅうこんだいさくせん!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/23(水) 11:34:18 ID:HiCASeAg
コニー「ライナーはクリスタが好きなのか?」

ライナー「唐突だな」

コニー「昨日の夜に小便で起きたら、クリスタの名前を寝言でずっと言ってたからよ」

ライナー「実はな」

ライナー「クリスタとは結婚を考えてる」

コニー「マジか!いつ結婚するんだ!?」

ライナー「俺的には卒業してすぐが望ましいな。花嫁衣装の貯金もしてる」

コニー「偉いな!」
続きを読む

エレン「ここのお茶は美味しい」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/17(木) 00:37:58 ID:fRtP0d.M
「失礼…します」

部屋にはいると呼び出し人はすぐ左にいた。反射的に右に飛び退く。

「昨日、見たね」
「あ、あのっ」
「見たね?」

真顔でジリジリと距離を縮められる。

そして、

ドアを閉められた。

ーーーーーー
ーーーーー
ーーー
続きを読む

ユミル「お前は見すぎだ」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/17(木) 08:32:49 ID:DYGZbwBs
ユミル「一部に偉い勘違いされてんぞ」

アルミン「そんなに見てるかな?」

ユミル「無自覚か」

アルミン「いや、自覚はあるんだけどさ」ハハ…

ユミル「なんだ、一部の勘違いじゃなかったか」

アルミン「…わからない」

ユミル「はあ?」

アルミン「時間がありすぎたんだよ 」

ユミル「成る程な。見すぎた結果、感情は迷子か」
続きを読む

ハンジ「THE Reluctant Hero」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/30(水) 21:27:55 ID:71j5jSnU


その日、彼は眉根を寄せ、
ひたすらに押し黙っていた。

何処の誰から見ても、
明らかに不機嫌そうな顔をしていたように思う。

それは彼の上官、まぁつまるところ、我が兵団の団長殿から、
“人類の英雄”は今回の作戦で直接の戦闘には参加せず、
目立った行動を控えるように、との命を受けたからだ。

――もちろん、機嫌を損ねる気持ちは分かる。

仲間が命を賭して戦おうとしているさなか、
自分だけが何もせずじっと耐えていなければならないというのは
心臓を捧げた兵士として、もどかしいことこの上ない。
続きを読む

食蜂「んっ…またおねしょ…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/15 11:06:28 ID:mivkdo9s0
縦ロール「女王、今日は…」

食蜂「だめだったわぁ」

縦ロール「そうですか、お風呂が沸いております」

食蜂「片付け頼むわねぇ」

縦ロール「かしこまりましたわ」
続きを読む

食蜂「御坂さぁん…おトイレいかせてぇ…」 プルプル【微エロ注意】

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 00:10:40 ID:APqbZQD/P
御坂「なぁに? よく聞こえなかったけど?」 

食蜂「な、なんでこんなことするのよぉ……」ブルブル 

御坂「ふーん、まだそういうこと言える余裕があるのね」 

食蜂「ち、違うわよぉ!! お、お願い! 早くしないと……」 

御坂「早くしないと、何?」 

食蜂「も、もう!! 分かってるんでしょう!!」 

御坂「ま、アンタのことだからこのまま漏らしても相当な屈辱でしょうけど?」 

御坂「せーっかくのイベントだもの。”女王様”の素晴らしい姿を見てもらいたいでしょう?」 

食蜂「え? な、何言ってるのよぉ? そ、それは……」 

御坂「ちょちょっと手を加えておいたの。ボタンを押せば学園都市中の携帯にリアルタイムで配信されるようにね」 

御坂「うーん、でもいまいち面白そうな風景がないのよねぇ~。何か起こらないかしらねぇ~?」チラッ 

食蜂「や、やめてぇ……御坂さぁん……」ブルブル


続きを読む

美琴「滑ってゴッチン!!」黒子「ですの」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/08/13 22:03:46 ID:DX/rJdbqO
上条「フンフンフフ~ン♪」

美琴「勝負よ!上条当麻!」

上条「またか」

美琴「いいからさっさと勝負しなさい!」

上条「ハイハイ」

美琴「行くわよーーー!!」

ツルッ

美琴「えっ?」

上条「あっ」

ゴッチーン!
続きを読む

一方通行「滑ッてゴッチン!!」

1: まいぺーす ◆qgXEy7ZweA 2010/06/23 23:13:22 ID:fxNKYgBjO
打ち止め「フンフンフフ~ン♪」

一方通行「何が嬉しいンだ?」

打ち止め「あなたと一緒に散歩してる事ってミサカはミサカは理由を言ってみたり」

一方通行「いつもの事じャねえか」

打ち止め「でもそんな当たり前の事が嬉しいってミサカはミサカは告白してみたり」

一方通行「ケッ」
続きを読む

黒子「くっ、あなたに看病などされたくありませんの……」

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/23 20:17:45 ID:B1ksRQ4m0
佐天「何か能力に目覚めたような気がするんだよねー。」 

初春「本当ですか?ちょっと試してくださいよ。」 

佐天「いや、なんていうかそんな気がするだけで目覚めたかどうかわかんないんだけどさ。」 

初春「えー、もったいぶらずにためしてみてくださいよ。」 

佐天「いや、どんな能力かもわからないのに試すもなにもないよ。」 

初春「それもそうですね。危ない能力だったら後が怖いですもんね。」 

佐天「えーい。なんてね。」 

黒子「(シュン)あら、初春に佐天さん。ごきげんよう。」 

初春「白井さん!驚かさないでくださいよ!」 

佐天「本当だよ。いきなり現れないでよ心臓にわるい!」

続きを読む

上条「幸福だあああああ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/06/06 22:43:20 ID:2NrelwobO
上条「さて、今日は安売りの肉も買えたし夕食は久々の焼肉だ!」

上条「インデックスの奴喜ぶだろうな。・・・ん?」

上条「紙切れ?いや、これは宝くじ」

上条「誰かの落とし物か?とりあえず拾っとくか」
続きを読む
お知らせ
サイトを移転しました。 新しいURLはこちらになります SSなび
http://ss-navi.com/
記事検索
スポンサー
メッセージ

名前
本文
他社サイト紹介