エレン「親友の夢を見た」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/04(金) 22:08:40 ID:Ky3l9x7Q
微ホモ
______



843

シガンシナ区


アルミン「……ひっ……。うくっ。うっ、ぅ」グスッ

エレン「なぁ……。もう泣くなよ……。追い払ってやっただろ?あいつら尻尾巻いて逃げちまったよ」

アルミン「……うぅ……ごめん……」グスッ

エレン「なんだよ。お前が何かわりぃことしたわけじゃないだろ……」

アルミン「君に怪我をさせてしまった……。ほっぺが腫れてる……。唇から血も出てる」

エレン「こんなの唾つけときゃ治るよ。お前なんて泥だらけで俺よりひどい顔になってんぞ?髪はぐしゃぐしゃだし、足も擦りむいてるし……」

アルミン「……」ゴシゴシ

エレン「今日はなんで殴られたんだ?」
続きを読む

オルオ「憲兵になるために入団したんだが俺はもう限界かもしれない」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/02(水) 02:15:31 ID:rktE0OJY
※捏造設定注意
───────



風をきって飛ぶ感覚が好きだ。

アンカーを射ち出すタイミング、ガスの噴出音、手のひらに伝わるグリップの感触。

理屈じゃさっぱりわからなかった体重移動も、ある時降って湧いたように身体で理解することができた。


すべてがしっくりと収まるこの感覚。


冷静に周囲に気を配り、興奮を抑えて最短ルートで目標を補足する。

欲張らないことと一点集中がポイントだ。
続きを読む

ミカサ「クリスタがお腹出して寝てる」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/13(日) 14:42:30 ID:7C7tMNGI
※女神のネタバレと百合注意

クリスタ「ミカサがお腹出して寝てる」の続きです
続きを読む

勇者「時空に飛ばされたら魔王がアパートに住んでいた」

1: ◆qqtckwRIh. 2013/10/16(水) 00:29:54 ID:SMonHzZY
 
…ギュゥゥゥンッ…バチバチッ…!!

ドサッ…!!


勇者「ぐあっ!」

ズザザ…


勇者「くそ、一体何が…!?僧侶!魔法使い!戦士、無事か!?」バッ


…ザワザワ…
続きを読む

ペトラ「死ねッッ!!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/05(火) 22:04:57 ID:Vt3Ki6eE

──ある日の旧調査兵団本部




ペトラ「ほら、私ってば頼まれれば嫌とは言えない性格じゃない?」



グンタ「………」ズズ…


エルド「………」ズズッ



ペトラ「………」


.
続きを読む

ミカサ「越えてはならない一線」

1: 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします 2013/06/05(水) 20:16:31 ID:8kRLxrh.
進撃の巨人SSです、生まれて始めてのSSです。
ご指摘、ご意見よろしくお願いします。
続きを読む

エレン「俺たちは屈しない」

1: 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします 2013/06/04(火) 10:41:08 ID:owjYBXqk
エレン「固定砲整備4班!行くぞ!」

班員「オーーー!」

エレン「奇行種だ!止まれ!」

ズガッ

トーマス「う…ああ…」

エレン「トーマス!」

ゴクンッ
続きを読む

アルミン「奇行種が見てる」

1: 1 2013/10/01(火) 21:15:14 ID:d.uvBew.

ジャン「あの奇行種、まだお前のこと見てるぞ」

コニー「手ぇ振ってみれば?」

アルミン「………」チラッ

奇行種「……」ジー

アルミン「………」フリフリ

奇行種「……」ジー

アルミン「………」フリフリ

奇行種「……」ブゥン

コニー「振り返した!」

ジャン「やったな、アルミン」

アルミン「………」
続きを読む

悟空「チチがぱそこんっちゅうもんを買ってきたぞ」

1: ID:DB/4+QJr0 2011/05/30 19:55:32 ID:XH16al6Y0
悟空「なんだこれ?」

チチ「悟空さ、いくらいっても働かねえだ。だから今都会で話題の「ぱそこん」を買ってきてやっただ」

悟空「ただの箱じゃねえか・・・?」コンコン

チチ「こら!ぱそこんは精密機械なんだ!ゴクウさのパワーで叩いたら壊れちまうだ!」

悟空「ひえ~!すまねえチチ で、これでなにすんだ?」

チチ「これつかって仕事さがすだ!これなら簡単にみつかるってブルマさんがいってただよ」

悟空「仕事ってあの面接っちゅう嘘つき大会か・・・」

悟空「悟飯に操作教えてもらおっと」
続きを読む

ヤムチャ「ニュータイプ?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/09 15:26:10 ID:a5yNX/z30
神様「うむ。過去のサイヤ人との戦闘でニュータイプに目覚めたようだ(DBZ第17話)」

ヤムチャ「そのニュータイプというのはいったい……?」

神様「簡単に言えば直感力と洞察力が優れた人の事だ。来るべきサイヤ人との闘いで役に立つやもしれん」

神様「修行の効率も上がるだろう。具体的にはパワー上昇率が2倍+αになる。常に前線で戦っていれば最強の戦士になれるかも」

ヤムチャ「やったぜ! このまま修行すればサイヤ人なんて楽勝だ!」



約1年後

戦闘力
ヤムチャ 3000





これでブウ編までヤムチャ活躍できる?
続きを読む

ナッパ「はぁ…地獄での生活も飽き飽きだぜ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19 12:36:03 ID:3WS1fXBh0
ラディッツ「ああ…全くだな…」

ナッパ「べジータの野郎…よくも俺様を…」

ラディッツ「しかし…ベジータのやつここに来ないな」

ナッパ「当たり前だ、悔しいがベジータはつええ…カカロットに負けるはずねえからな」

ラディッツ「もうここに来てどれくらいだ?」

ナッパ「わからねえ…時間の感覚が全くねえ」
続きを読む

悟空「オラ、この世界を滅ぼす」

1: ◆kOHjepsWtM 2011/10/17 23:51:36 ID:jjIEPoUaO
ウーブに修業をつけた悟空は久々に家へと帰ってきた。

家に帰った悟空は相変わらず修業→飯→風呂→寝る→修業の武道家(ニート)の日々を過ごしていた。
そんなある日

チチ「悟空さ~、ちょっと~」

悟空「おう、なんだぁチチー」

チチ「これわりーけど町までいって税金さ払ってきてくんろ」

悟空「あ?税金?なんだそれ?」

チチ「えー?わかっただ。いいからこの書類とお金を持って町の区役所に行って払ってきてくんろー」

悟空「わかったよー。とにかく払ってくればいいんだな。

やれやれ、なんだかわかんねーけど行ってくるか」
続きを読む

美琴「アンタあの馬鹿のなんなの?」神裂「アナタこそ上条当麻と」

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/23 22:06:03 ID:U53PH+LQO
ファミレス 

上条「いやーご馳走してもらって、なんか悪いな」 

神裂「いえ、色々ご迷惑をかけたお詫びですから気にせずに」 

神裂(それにコレは私にとっても、またとない好機) 

神裂「では、遠慮せずに頂いてください」 

上条「上条さんにも遂に幸せが!いただきまーす!」 

美琴「ちょっとアンタ!!」 

上条「」

続きを読む

神裂「か……彼女はいるのですか?」上条「いるわけねーだろー」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21 06:27:52 ID:89m6BZKpP
上条「彼氏いないなら付き合ってくれよ神裂ー、なんてな。」

神裂「は、はい!」

上条「え」

神裂「え」
続きを読む

神裂「バレンタインですか・・・」

5: まあまあ、そういわずに 2010/02/16 20:14:18 ID:IAeR8Cnq0
2月13日 

神裂「バレンタイン?」 

土御門「そうだにゃ~。これを機にかみやんにアタックするんだにゃ~」 

神裂「な、何を言うんですか土御門。そ、それに私は上条当麻の事など・・・」 

土御門「ねーちんいいのかにゃ~?このままだとかみやんが五和や超電磁砲に取られちまうぜよ?」 

神裂「い、五和が?」 

土御門「そうだにゃ~。それにかみやんはいろんな所でフラグ立てまくってるからにゃ~、 
これを機会にもっと近づきたいという奴もたくさんいるはずぜよ」 

神裂「で、ですが・・・」 

土御門「かみやんがねーちんのことを(年上だけだが)タイプだといってたとしてもかにゃ~?」 

神裂「!?か、上条当麻が私の事を・・・(ぼふっ)///」

続きを読む
お知らせ
サイトを移転しました。 新しいURLはこちらになります SSなび
http://ss-navi.com/
記事検索
スポンサー
メッセージ

名前
本文
他社サイト紹介